株式会社社会調査研究センター|調査・データ収集・解析|埼玉県さいたま市

調査の設計から、実査によるデータ収集・集計・解析まで、一貫した調査研究をサポートします。

HOME ≫

 

社会調査研究センターの「新ミックス・モード調査」
 

株式会社社会調査研究センターの実施するRDD方式の世論調査は、スマートフォンを対象とするショートメール (Automated Text Message) と固定電話を対象とするオートコール (Automated Voice System) とを複合させた、新しいタイプのミックス・モード手法を採用しています。従来の調査員(オペレーター)による human interviews から text&voice interviews へ、その名も「ノン・スポークン(Non-spoken)調査」への転換に他なりません。

「新ミックス・モード調査」に関する論文はこちら

内閣支持率調査

〔社会調査研究センターの「新ミックス・モード調査」の方法については、こちら

過去データ(内閣支持率結果)

2019_top
2018_top
2017_top

NEWS

2020年06月23日 6月20日に実施した全国世論調査に関するプレスリリースを発表しました。
詳細はこちら
2020年06月10日 新調査方式に関する松本正生(代表取締役社長)の論文を掲載しました。論文はこちら
2020年05月25日 5月23日に実施した全国世論調査に関するプレスリリースを発表しました。
詳細はこちら
2020年05月23日 5月23日に全国世論調査を実施しました。
結果はこちら
2020年05月11日 「緊急事態宣言」延長に伴う世論調査に関するプレスリリースを発表しました。
詳細はこちら
2020年05月07日 「緊急事態宣言」延長に伴う世論調査を実施しました。
結果はこちら
2020年04月28日 埼玉大学社会調査研究センターHPに
『政策と調査』第18号が掲載されました。
リンクはこちら
2020年04月24日 寄付型ショートメール調査を実施しました。
結果はこちら
プレスリリースはこちら
2020年04月08日 「緊急事態宣言発令」に伴う世論調査を実施しました。
結果はこちら
2020年04月01日 2020年4月1日会社設立
2020年03月30日 2020年3月30日に、埼玉県庁にて記者発表を行いました。
プレスリリースはこちら  記事はこちら

お問い合わせ