2022年8月20-21日実施 世論調査結果(自由記入項目)

 8月20~21日に社会調査研究センターと毎日新聞社が実施した世論調査で、携帯電話の回答者を対象に「旧統一教会の問題について、あなたのご意見を自由にお書きください」と質問した。1149人(集計対象から外した613人を含む)のうち、771人が何らかの意見を書き込んだ。

 多かったのが、政治家に対する怒りや失望の声だ。

「票を集められればなんでも利用して良いのか。旧統一教会の活動を理解して関係を持ってきたのか、知らなかったのなら(知らないとは思っていないが)あまりにもお粗末であり、知っていて利用していたのならタチが悪い」(50代女性)
「結局政治家は「清き一票」より「どんなに黒くても10票100票1000票」を望んでおり、そんな人たちに任せる未来に期待は感じられないと思った」(30代女性)
「政治家というのは票の為なら破廉恥で正義感も倫理観も捨て置いて棲息していける能力の持ち主でないと務まらないのだと つくづく呆れる毎日です」(80歳以上女性)

 特に自民党に対しては、
「これだけ世間を賑わせた問題にも関わらず、説明責任を果たさず、内閣改造において、統一協会と関係のある人員が以前より増えたことは大問題であると思う」(30代女性)
「お金や票を得られるのであれば何をしても良いと考えているのかと落胆し、特に自由民主党の議員を信用できなくなった 議員であるのならば、党や自分自身のことばかりではなく、国や国民のことを真剣に考えた判断をしてほしい」(30代男性)
――など、厳しい意見が相次いだ。

 このほか、旧統一教会の宗教法人認可取り消しや解散を求める意見、他の宗教団体も含め「政教分離」の徹底を求める意見などが多く寄せられた。

 寄せられた回答のうち、了承が得られたものについて、全文を掲載する。事実誤認や誹謗中傷、フェイクニュースを流布する恐れがあると判断したものは掲載を見送る一方、
政治家や宗教団体、マスメディアへの批判については、多少の事実誤認や根拠不明の記述があっても極力掲載した。
 

<政治家に失望>

・政治家というのは票の為なら破廉恥で正義感も倫理観も捨て置いて棲息していける能力の持ち主でないと務まらないのだと つくづく呆れる毎日です(80歳以上女性)
・余りにも政治家の倫理観が低すぎて呆れました。平気で嘘をつき、自分の発言の矛盾に気がつかないのでしょうか(80歳以上女性)
・政治と宗教の関係に辟易としている。名前があがっている議員は、票集めのために統一協会と関係を持つことに、何らかの違和感を感じないのか甚だ疑問だ。政治家として以前に、人間としてのポリシーを持って欲しい。(40代男性)
・政治とはこんなもんだよねと諦めの境地になってしまう(30代男性)
・こんな問題のある宗教団体と深く付き合っている意味がわからない。(40代女性)
・霊感商法の信用アップに政治家が荷担していることが大きな問題点である。政治家と宗教は分離すべき。(50代男性)
・政治家が広告塔になっていることを自覚するべきである。(60代男性)
・まさか、政治と結び付いていたとは驚きました。統一教会については以前から怪しい宗教だと思っていたから(80歳以上女性)
・政治家とは必ずなんらかの金の行き来があるはず。そのお金が私たちの税金でないことを願う。もしそうであったならばきっちりと精査し返してほしい。(50代男性)
・支持してくれる宗教団体がいる事は仕方がない事。その団体がどういう行為をしているかが重要。芸能人が反社会的勢力や犯罪者と交流があるとバッシングされ、謹慎や表舞台に出る事が出来なくなる。政治家も同様の処分、釈明が必要ではないか。揉み消す、ほとぼりが冷めるのを待つとしか見えない。政治家=もみ消す、雲隠れするという印象である。(30代男性)
・反社会的な宗教法人に問題があり、デリケートな憲法上の理由で問題視してこなかった政治に責任があり、その宗教法人を利用しようとした政治家にも大きな責任があると思います。(60代男性)
・政治家なら芸能人同様に、付き合う人の素性は把握するべき。(40代男性)
・反社と関係を持ったタレントは世間やマスコミから非難を受けて芸能界から干された人もいるのに、反社と同様の活動をしている宗教団体と関係を持った政治家がお咎め無しはあり得ない。(50代男性)
・人が、銃で殺されてるんです。関与した政治家は、やめてもらいたい。(40代男性)
・霊感商法紛いの宗教であり、政治家の多くが関わっている。取締る側にも統一協会の関係者がいた事は極めて重大である。(40代男性)
・あれほど悲しみ、苦しんだ2世がいるというのにのうのうとビデオレターを送りその団体が何をしているか知らなかったというのは自分ではありえない。政治家なら尚厳しく身を律し、自身の宗教の自由と分けるべきでは。亡くなられた元首相を悼む気持ちはありますが、続く議員の無自覚さと共にあきれます。(40代女性)
・以前より、統一教会が霊感商法、多額の献金などで問題になっている中で、政治家(与党議員)が金銭の寄付や、会費を支払っていた事に、憤りを覚えた。(40代女性)
・政治家が警察に圧力を掛けて、取り締まらないことに問題があると思います。(40代女性)
・政治家たちは明らかに嘘とわかる言い訳ばかりして国民がそれを信じると思っているのならバカにしすぎだと思う。マスコミも逃げ腰で信じられない。(40代女性)
・政治家は問題のある宗教とはきちんと切り離して行動してほしいし、するべきだと思う。票が欲しいから行う安易な考えはやめてほしい。(40代女性)
・旧統一教会が反共でもあるので自民党や世界の保守勢力に入り込もうとしているので仕方がないが、政治家は目先の票だけで無くカルトについてもっと注意をするべき。(50代男性)
・反共産党の考えなので、自民、公明他政権を握ったところに近づいてくると思う。全体的に会合等に出席するのであれば、下調べか無さすぎる。安易に出席しすぎている。何かしら公になれば叩かれるのがわかっているならもう少し考えて行動した方が良いと思う。(50代男性)
・宗教の自由はあるが、反社会的な存在の団体から献金や票で当選しても信頼できない。期待もできない。そもそも、一国の政治を握る方々は自分の保身しか頭にない。(50代女性)
・政治家自身の勉強、知識不足が顕著である(50代女性)
・票を集められればなんでも利用して良いのか。旧統一教会の活動を理解して関係を持ってきたのか、知らなかったのなら(知らないとは思っていないが)あまりにもお粗末であり、知っていて利用していたのならタチが悪い。(50代女性)
・旧統一教会との関係が問題ないと言えるところがびっくり。被害者がいるのに。その人たちに信用できる法人だと面と向かって言えるのでしょうか?(50代男性)
・有耶無耶にせず、関係性をはっきりすべき問題のある団体だと認識しながら票取りのために繋がっていたのはかなり問題あり 政治家の膿を出すべき(50代女性)
・あれほど 霊感商法で 問題になったのに 国会議員は 自分達の事しか 考えてなく 余りにも 国民の方を 向いていないので 情けない(60代女性)
・信仰するのは自由かな。でも政治家が利用している事は許せない。(60代女性)
・政治家は、旧統一教会のみならず、どのような団体とも利害を共にせず、国民全体の幸福な生活を守るために働かなくてはならないと思っています。(70代男性)
・特定の団体と深い関係がある事自体問題だと思う。騙された可能性のある人のお金が政治に使われるのは問題だと思う。(30代男性)
・宗教団体など関係なく政治には利権を求めて支援と銘打って群がってくる。支援に対して利益が出ないように規制しないといけないと思う。利益を出すから寄ってくる。お願いもしていないのに支援されて利益を与える政治家が悪い。(30代男性)
・日本人をくいものにするような宗教を日本の政治家が放任するようなことがあってはならない。特に保守系である政治家が関わっていることは言語道断。(50代男性)
・政治家は統一教会に限らず、何処かの宗教団体から支持されている。政治家は投票してもらい、宗教団体は建物を建てる時など考慮してもらっているから、関係を断つのは難しいもっと、宗教団体に厳しい目を向けて、政治に入り込まないような規制を作るべきだか、いまさら政治家はできない自分の首を絞めるような、法律を作るはずがない、(50代女性)
・統一教会だけではなく、宗教的な関わり方、政治家として関係を考えて欲しいです。そもそも、宗教団体に対する、献金や、寄附金の在り方や、宗教団体の、税金にがかからないなども、考え直さないと変わらないと思います。(60代女性)
・安倍元首相が暗殺されなければ旧統一教会の事は表に出なかった、そう思うと政治って何?と思います。旧統一教会に政治家が利用されそれが原因で困っている国民がいる事を理解しているのかなぁー。(70代男性)
・何故こんな宗教があるのか 理解に苦しむ また票のためなら手段を選ばずの政治家が存在するのには 呆れた 言い逃ればかりで がっかりしてます 韓国で日本人信者がデモしたらしいが 我々には何のインパクトももたらさない やるなら霞が関でしょうに やましさが出てるんだなぁと思います(70代男性)
・霊感商法であれだけ問題になっていたのに、宗教ということで故意に放置し、逆に統一教会の援助を受けて彼らのいうことを聞いていたのは情けない。(50代男性)
・現に一般市民苦しんでいる人がいるにも関わらず、政治家は市民の代表として関わることはいかがなものかと思っております。(50代女性)
・政治家の方は知らなかったでは済まされない。騙されている被害者がいるのにも関わらず…(30代男性)
・多くの政治家が支援を受けており、政治家が結託し事案をうやむやにするのではないかと思う。(50代男性)
・個人で寄付は勝手だけど、政治家としては関係をしてはいけないと思った。(50代女性)
・朝鮮の犬に成り下がった政府!日本を滅ぼす国賊議員しか居ない!国民が選挙で選び議員になるのだから国民の選挙でクビにできるようにもして欲しい!統一教会の関係を持つ議員は全員売国奴だ!(40代男性)
・諸外国が警戒しているカルト教を普通の宗教として認可する時点で信頼できない政府だ。頭が悪い人間が政治を行うことに不安を感じる。諸外国の政治家はエリート揃い。根本から変えるべき。65以上の老人は退陣しろ。(40代女性)
・結局政治家と繋がりがある!初めは無いと断言してたのに…安倍前総裁を射撃殺害したあの人誰だっけ? その人の言ってた事は正しかった!旧統一協会で苦しむ人が沢山居る!政治家はなんでも有り?謝罪案件じゃないよね?政治家はただ御宅を並べて言い訳してそれが謝罪?それで国民が納得する?何処が謝罪?大きな事はそれをさらに大きな問題で隠して無かったようにする政治家。もう飽きるよ!人らの税金を給料にして雑な言い訳、この問題だって政治家が悪いんでしょ?選挙終わるまで隠ぺい情けない政治家さんだ いつまでも年寄りの政治家を指示するの辞めて定年退職して新しい若い政治家を迎えて欲しい、今も昔も何も変わらない政治。統一協会と関わった政治家辞めてもらいたい。見苦しい政治。(40代男性)
・政治家は国民の代表であり、国民の為に政策や政治活動をするべきと思います。一部の支持者の為に、政治をやるのは趣旨に反していると思う。まして、海外の宗教団体の従事者の様に活動をするなら、税金から費用を出す必要があるとは思えません。統一教会からお給料をもらい活動をしてはと思います。統一教会が正しいと思うなら、関係を改める事無く次の選挙に統一教会推薦をもらい、出馬をしたら良いと思います。関係を改めるということは、悪いと分かりながら自身に都合が良ければ誰でも利用をしたり、協力をしてもらう人なら、一般の煩悩が多い人と同じでは、国民の代表で色々な特権も許されていると思います。政治家の方には特別な人になって欲しい。自分は一般の人間です。自分や家族、知人など優先をしてしまいます。政治家の方にはその様な目先の事ではない、対極を見た活動をして欲しいです。中国、経済、国の発展など大きな問題があると思います。まともに働いた人が、涼しい部屋や場所で美味しいものを食べて家族が将来の話をして過ごせる世の中にして欲しい。今の60以上の人と同じ程度の生活をさせて欲しい。(40代男性)

 

<票のためなら何でもありなのか>

・結局政治家は「清き一票」より「どんなに黒くても10票100票1000票」を望んでおり、そんな人たちに任せる未来に期待は感じられないと思った。(30代女性)
・結局、政治家は票が欲しいだけ。投票率が低すぎるので影響が大きくなってしまう。みんな、投票しよう。(60代女性)
・選挙の為何でもありは有権者を愚弄している。(50代男性)
・票や選挙のために反社会的な勢力と関わるのは政治家として間違っている。選挙のための政治家活動はするべきではない。国民の方を向いて仕事してほしい。(30代男性)
・当選の為に票集めをお願いするのは国民から選ばれると言う元々の選挙の意味から逸脱していると思う(50代男性)
・なりふり構わず票集めして多数の議席を取る政党が政権を取る様では、将来は暗い(60代男性)
・組織の素性の良し悪しに関わらず、世間から隠して組織票を集めようとする政治家を監視するシステムがないことが問題。(30代男性)
・組織票ありきで比例代表でしか当選できない政治家には意味がないと思う。やめてもらってけっこう。(30代男性)
・個人の信仰などは自由があってもいいと思うが、選挙などの全員の票が平等と扱われなければならない事柄にかかわりがあるとなるととても憤りを感じる。(20代男性)
・選挙の公平性に対し、宗教的な集団票が存在するのが問題であると思う。集団票がある程度見込めるため政治家は関係を持つのだろうし、自然な道理。ただ、宗教団体として健全なのかどうかが見定められないため今回のような問題が発生する。対策としては、宗教的な集団票を規制するため選挙活動の範囲を路上やオンラインに限定し、企業や宗教団体はじめ、特定の団体での選挙活動を控えれば公平性も保たれ、今回の問題も起こらないのではないかと考える。(20代男性)
・しょせんは票集め(30代男性)
・社会的に問題のある組織に選挙協力を依頼するのはどうかと思う(30代男性)
・票を集める目的で宗教団体を利用することはある程度は仕方のないことだと思います。(公明党等が今までそうしてきたように)しかし、相手の宗教団体に何らかの問題があると分かっているのであれば、関係は断つべきだと思います。(30代男性)
・選挙で一票を投じる際、この国を良くする人を自分なりに調べて考えて投票している。だが、このような旧統一教会との結びつきによって選挙がある種出来レースになっているのを知ると、怒り、そしてそれを通り越して無力感が込み上げてくる。・選挙で勝つためには、綺麗事だけではいられないという主張もあるかもしれないが、だからといって、被害者をたくさん出している組織と手を結んでいいということにはならない。覇道でも邪道でもなく、王道でこの国を良くしていって欲しい。・与党から、旧統一教会と手を切るという言葉が出て来ないのが異様。どんどん信用できない印象になってきている。・マスコミには、引き続き報道してほしいと思います。(30代女性)

・ただの選挙の票集め。韓国に資金が流れている。政教分離ができてない。(30代女性)
・宗教に限らず、組織に言われるがままの、主体性に欠ける投票が政治を左右する事にこそ大きな問題があると思います。(40代男性)
・宗教を否定するつもりはないが、宗教やその信者を票集めのツールや財布にしか思ってない連中はゴミ以下だと思う(40代男性)
・票集めに宗教団体と結びつくことは、逸脱した行為だと思う。(40代男性)
・30年もの間問題に蓋をし、深く考えず政治家が当選するために持ちつ持たれつの関係を保ってきたことはあまりに浅はかで憤りを感じる。有能で利口な方は沢山いるはずなのに、お金や票集めのためにこんな汚いことをしないと政治家になれない日本に未来はないと心底がっかりしてしまった。子どもたちの未来のために動いてくれる政治家を心から望みます。(40代女性)
・旧統一教会に応援して貰ったら誰でも政治家になれるものだと知った。(40代女性)
・法的に問題があると判断される行いを繰り返してきた宗教団体に依存した選挙活動には問題があると思う。票集めだけに躍起になり国民に目線を向けていないと感じる。(40代女性)
・過去何度も問題になっていたのに選挙で票やボランティア等でメリットがあると考え安易に付き合っていた事が問題である。(50代男性)
・個人の信仰は自由だが、特定新興宗教に組織で肩入れし、その理由が選挙の為とは言語道断。(50代男性)
・たくさんの政治家が選挙の手伝いをしてもらっていることを知り、がっかりです。(60代女性)
・選挙の為なら何でもありというやり方にはうんざりします。まともな感覚の政治家が出てくることを期待するのは無理なのでしょうか?(60代女性)
・以前に起こした大きな問題があった教会なのに、票さえ集まればというなりふり構わない議員の考えを疑う。(70代男性)
・選挙なので仕方ない部分もあるとは思います(50代男性)
・旧統一教会と政治との嘘のない関係を明確にし、膿をだす必要がある。政治家は票数獲得しか考えていない。献金の使い道を明確にし、旧統一教会の行き過ぎたやり方をただすべき。(40代女性)
・政治家は票が欲しい、ただそれだけ 安倍さんの問題で浮上しただけ 似たよう宗教はまだ沢山ある。(70代男性)

 

<自民党に失望>

・これだけ世間を賑わせた問題にも関わらず、説明責任を果たさず、内閣改造において、統一協会と関係のある人員が以前より増えたことは大問題であると思う。(30代女性)
・信教の自由はあるが、献金を受けたり、政治活動の支援を受けるのは別問題でさる。固有の政治団体が恩恵を受けないように、ルールを設けるべきである。岸田内閣の閣僚についても、説明不足、関係がある閣僚には退場して欲しい。(50代男性)
・新たな人事でも統一教会と断てきれず、総理からもそう言った断つといった回答が無いのはどういう事か。(20代男性)
・これまでの自民党が旧統一教会との関わりを持っていたのが浮き彫りになり、今後関係を断つかどうかに対して曖昧な対応に腹立たしく思う。(20代女性)
・民間には、反社会的団体との関係調査を細かく要請するのに、自民党員の認識があの程度だったとは、全くお話しにならない。(50代男性)
・政教分離の原則を無視している。岸田総理も組閣時に茶番としか思えない子供騙しの調査・配慮をしただけで、入閣メンバーにまだあれだけ関係者がいる。自民党は統一教会の傀儡としか思えない。(30代男性)
・宗教法人の認可を、関連団体を、含めて、全て早急に、取り消すべきである。旧統一教会と、関係のあった自民党の議員は、国の要職に就けるべきでない。自民党支持であったが、改善が、見られなければ、今後は、支持したくない。マスメディアで、自分の保身だけに、執着し、真実を、言えない不誠実な議員は、全て、辞職して欲しい。(70代男性)
・もはやプロバガンダ。自民党と言う国内最大最高の政治団体がこれだけ絡んでいたらカルトも黒を白にして堂々と活動できる。(40代男性)
・自民党は最低な党だなと思いました。そして岸田総理は相変わらず何もしませんね。(30代男性)
・自民党は統一教会の政治部だ。自民党のほとんどは無能な奴の集まり。岸田が統一教会を調査しないのは岸田も関係してるから。自民党は控えめに言って無能。(18,19歳男性)
・自分は保守であると自認しているが、旧統一教会関連団体が自民党と深い関係があるのは明白であり、このような蜜月の関係を断ち切る事のできない自民党には失望した。またこのスキャンダルの中、世論調査における支持率を伸ばせない野党、日本のこれからの政治に全く希望を持てない。(20代男性)
・権力とカルト宗教が結び付いた史上最悪の事態。もはや、自民党はカルト集団と認識すべき。(40代男性)
・自民党とズブズブだ(40代男性)
・自民党は票稼ぎの為に利用してきた。(60代男性)
・これまで不祥事があってもなぜ自民党は選挙で勝ち続けられるのか解せなかったですが、その理由がやっと分かった気がします。カルト宗教と繋がりがあったと知り失望しました。日本は終わったと思います。(40代女性)
・ひどい目にあっている人達がいるのを自民党が知らないはずがありません。そんなところとズブズブの関係をつづけていたなんてとんでもないことです。(40代女性)
・自民党は安倍さんが殺されたにも関わらず、きちんと調べられないしどう考えても弱みを握られているのかと勘繰りたくなる。安倍さんも繋がっていたのだろうけれど、国葬までするほど大事にしているならきちんと調べるべき。新しい内閣にも繋がっている政治家が多すぎて、既に信用できない。(40代女性)
・政権与党に他国発祥の宗教が深く入り込んでいる事に恐怖を感じる。当選の為に手段を選ばない事にも絶望を感じます。日本はもはやどうする事もできない所まできてしまったと感じるので、改めて、自分と自分の家族の事は自分で守らなければいけないと再認識する事ができた。(50代男性)
・洗脳、霊感商法、詐欺などなど犯罪集団と関わる政治家は自民党、国会議員、地方議員、首長、問わず必要ない。他の宗教団体等も然別。生稲さん、知らなかったはあり得ません。知らない団体へ挨拶に行くわけがない。自民党さん、新人で党に一番痛みを伴わない人をつるし上げて恥ずかしくないですか?自民党のみならず、問題ばかりの議員の皆さん、いい加減にしてください。(50代男性)
・壺票故の現在与党、「宗教が世を腐らせる」状況があることを実感している。(50代)
・全て安倍が悪い、皆安倍に意見できなかった理由が分かった。(60代男性)
・低落傾向だった自民党がカルト宗教の力に頼って権力にしがみつく醜い構図。政権維持のためなら何でもやるアベ政治の姿が露呈した。政治と宗教の分離は民主主義の原則なのに自公政権である意味踏み越えてしまったのではないか。この問題で公明党からはっきりとしたコメントが聞こえて来ないこと根深いものを感じる。(60代男性)
・自民党は国民の命と暮らしを守ると言っておきながら、統一教会に魂を売り渡している(60代女性)
・名前を変えること自体怪しい。いまだ、反省すらしていないようにみえる。この問題については、統一教会も問題だが、それ以上に自民党と政府に問題があると思う。(60代女性)
・霊感商法や合同結婚式で世の中を騒がせた団体が、自民党議員とこんなにも繋がっていたことは、とてもショクです。このことに関心があり、二世の問題もとても心が痛みます。つながりをすべて、明らかにするべきです。(60代女性)
・自民は公明と同様支持母体が宗教と言うこと(60代男性)
・教義を理解すること 自分の選挙のことしか考えていないじみんとう議員のしつの低下が情けない。安倍もと総理の責任はおおき。(70代男性)
・反日カルト教団と自民党との余りにも醜い結び付きと、保守を自認する政治家の無節操さには呆れるばかりです。(70代男性)
・歴史的に見て自民党保守派の問題であります。(70代男性)
・自民党と旧統一教会は驚くほど深い関わりを持ってきたわけで、教会から距離を取ったり調査をしたりできるとは思えない。教会の問題点を知っていて眼をつむり、選挙に都合よく利用してきたツケは簡単には払えないと思う。問9 について評価は変わらないとは、もともと評価していないから変わらないの意。(70代女性)
・選挙に便利だからと、どうしてあのような韓国人主体の団体と交流をしたのでしょうか。国の政治を軽んじていたとしか思えない。しかも教会の中で犠牲になっていたのは力なき日本人。政治家の正義感が全くないことが証明されて事例。又、自民党の中からも自浄作用が見えない事も残念極まりない。(60代女性)
・お金や票を得られるのであれば何をしても良いと考えているのかと落胆し、特に自由民主党の議員を信用できなくなった 議員であるのならば、党や自分自身のことばかりではなく、国や国民のことを真剣に考えた判断をしてほしい(30代男性)
・公明党は創価学会と繋がり、自民党は旧統一教会と繋がり、現与党は宗教とズブズブというコトがよくワカリマシタ。創価学会も旧統一教会も良いイメージは無いので、どちらの党も宗教団体が無いと選挙に勝てないんだなと思いました。(40代男性)
・名称を変えて存続しているのは、自民党の力添えがあったからである 選挙の為ならなんでもやるという議員達の姿勢が間違えだ(60代女性)
・日本人は献金というものはいけないものだと思っている人がほとんど。世界は違いますよ。キリスト教だって、給料1割献金は普通です。統一教会は物を売っているそのやり方が悪いと思う。それは霊感商法になる。キリスト教のようにただ心から献金をするというやり方じゃないのがうさんくさい。そんな教団に票確保のために関係を持っている自民党は最悪。安倍元首相の事件がなければまだ世に知れ渡らなかった。なるべきしてなった事件と思う。(60代女性)
・今回の事でも日本の政治に他国が介入している事は明らかだと思います。岸田総理をはじめ、どこの国の政治家だか分からない人間ばかりです。井上議員を始め、国民をバカにした受答えばかりで、自民党には愛想が尽きた。ほとぼりが冷めたら平気で関係を続けるつもりなのでしょう。フランスの様に反カルト法が必須だと考えます。また統一教会だけでなく、政界においては公明党、幸福実現党も存在自体が許されるものではない。(40代男性)
・安倍の爺ちんから始まってある意味反逆者一族、自民党がやってるが統一教会がやってる事と同じ信者から搾りとって上は贅沢、自民党は国民から搾りとってやりたい放題、大企業やお金持ちだけ優遇して 庶民や中小零細企業は見捨てられている、政策、憲法25条をバリ無視、政教分離を徹底するべき(60代男性)
・正体を隠して教会に誘い込むのは許せない。また、自民党は相手の事を知らなかったでは済まされない。猛反省すべし。(70代男性)
・宗教団体という名の元に、日本人から搾取。自民党は、旧統一協会による詐欺被害者の国民の敵になってしまった。(60代女性)
・海外ではカルト認定もされている宗教団体と与党が繋がっていることは大問題である。現状政府は問題の指摘をのらりくらりとかわし国民が忘れていくことを狙っているとしか思えず、強い不信感がある。(30代男性)

 

<国葬は疑問>

・旧統一教会との関係を断つという風潮の中、安倍元総理も統一教会と関わっていたとわかっているのに国葬も行うというのは、疑問に思う。(20代男性)
・安倍晋三氏が狙撃されたことで政治家との関係が明るみになったのに国葬をすることが理解できない。また、これまで関係のあった議員はその内容をすべて国民に明らかにすべき。さらに関係を断つと言うだけでなく、教会に多額の寄付をして苦しんでいるご家族を救う方に尽力いただきたい。(50代女性)
・人が一人亡くなる原因を作った以上問題がある組織だといえる そんな組織とのつながりをはっきりとさせないのに国葬だのなんだのは自民党の体質に問題があると思う(40代男性)
・問9は安倍元首相は森友など最低の政治家だと前から思っていましたので変わらないにしました。この問題でより最低な奴だと再認識しました。羽生田も生稲晃子もやめれば良いのに政治家の資質がない 安倍の国葬は国税の無駄どころか逃げ切った犯罪者に国葬はアリなのか ふざけるな自民党 因みに私は地方自民党員です。(50代男性)
・問題を断つべく、徹底的に自民党や維新の会、旧統一教会の追及を続けて、触法事案については、刑事告訴もためらわずに行うべきである。安倍氏の国葬についても取りやめるべき。また、石破氏をトップとした自己改革組織を自民党内に作るべきである。(40代男性)
・カルト教団法で裁くべき!総理は忖度傀儡、誰の為の政治、安倍の国葬大反対 税金の無駄遣い 自民葬でやるべきである(70代女性)
・政教分離に反する。だれの為の政治をしょうとしているのか?訳の分からない宗教団体に自分の党の利益の為に共存するなど、全く国民をバカにしている。一緒に協調姿勢の公明党はなぜ黙っているのか?おかしくないか?創価学会が許せることなのか?なぜ徹底的に追求しないのか?おかしくないですか?卑怯な党だ。阿部元首相の国葬など、全く無意味。勝手に自腹で自民党葬にすればいいと思う。なぜ、こんな問題を抱えた人と党の為に、多額な税金を使って行うなど、だれも納得しない。そんな多額な金があるのなら、コロナ治療薬開発資金に充てがってほしい。今、国が最も早く必要なのは、国葬ではなくコロナ治療薬だ。国を治める最重要課題をないがしろにすべきではない。(60代男性)
・統一教会問題が露見し報道はそればかり。それより国民の過半数以上の反対を押し切り安倍元総理の国葬を執り行おうとする事は断固反対。政治家も報道機関も警察も国益・国民を守るべく機関はないものか嘆かわしい。自分の国に誇りを持ちたい。利己主義が横行し国家観はないのかと強い憤りを感じる。(50代女性)
・安倍晋三は統一教会以前に森友問題、桜見る会、四国お友達大学等問題だらけ。なのに国葬、税金使うの反対。(60代女性)
・政治家と詐欺まがいのカルト宗教団体が自分達に有利になるように深い関係を持っているのは明らかだと思います。信仰の自由や政党を支持・支援する自由が認められるのは、問題の無い人々や団体の場合です。自民党や安倍元総理に対しては数々の疑惑と政策の失敗、やり方の醜さなどで悪い印象しかありませんでしたが、今回の統一協会の疑惑でそれがさらに増して、最低の元総理に国葬だなんて呆れ返ります。統一協会と繋がりがあった議員達は訳の分からない言い訳をせずに辞任して欲しいです。(50代女性)

 

<政策への影響は?>

・家父長制的家族観を持つという点で旧統一教会と自民党が一致するということが、女性や性的少数者にとっての抑圧的な政治につながるのではないかと懸念している。(30代男性)
・宗教団体の傀儡政権になる可能性のあることだと思う。支援してくれる集団に忖度してしまうのが政治だと思う。その2つの意味で、問題がある。(30代女性)
・政府が押し進める内容が統一教会の思想とあまりに一致していたり警察内部に食い込んでいて既に日本の中枢がカルトに侵食されていると感じ、怖い。(40代女性)
・宗教団体の理念と政治団体、政治家個人の利益が一時的に一致したからと言ってお互いを都合よく利用して徳をしたいという身勝手さは、立場をわきまえない無責任な、不誠実な考え方に思える。宗教団体も政治家も考え方が特殊なのか?利権や金絡みの問題が起こる度にガッカリするが、今回の事件と騒動については外国の宗教団体に政治を操られている様で腹立たしく情け無い。(50代男性)
・統一教会に限らず、宗教団体の組織票で国政が操られる事に危険を感じる。統一教会は韓国の宗教団体であり、内政に外国が食い込んでいる危機感を感じる。(50代女性)
・宗教に限らぬことですが、政治が特定の団体と特別に結びつくことは避けられるべきことと考えます。それにより政策に歪みが生じることは誰にとっても得にはならないと思われるからです。勿論あらゆる方面に等しくなどということは現実にはあり得ませんが、そうであるように努めることは大切であり、それを阻むようなことを政治は行ってはならんと思います。  (60代男性)
・宗教法人が政権与党と密接な関係にあり、利益供与を通じて政治に深く介入している可能性が極めて高い事。常識的に考えて「近代民主主義政体」の危機。(60代男性)
・政策決定に対して、旧統一協会の影響がないことを、示してほしい。(60代男性)
・統一教会が政治に関与していたことは問題だと思います。カルト集団が政治を支配することは危険だと思います。これが原因でオーム真理教事件を防げなかったのかと考えてしまいます。(60代男性)
・最初の頃 もっと厳しい対応して 善悪がわかっている時に 政治介入を許さない姿勢が必要であったと思います 変に力を付けたから 大変な事態に成っている(70代男性)
・政治を巧みに操って、国民を食い物にしている。(70代男性)
・詳しいことははっきりとは分かってないが、前々から政治に悪影響があったのならそれは問題だ、と考える。届くべき声が届いていないのなら尚更…じゃないですかね。(18,19歳男性)
・韓尊日卑的な考えからくる、日本には何をしても良いという考えや行い、それを理解しているのかいないのか統一教会を利用しようとする政治家。利用するとしても最低限のラインは考えるべき。(30代男性)
・個人が破綻するまで献金させて、その金が政治家へ流れ裏で政治を支配してる感がある(40代男性)
・自民党と野党第一党が壺仲間だったんだもん。そりゃ薬害も、国民投票の欠陥も、消えた16兆円も追及しないはずだよ。これほど政権と統一教会との癒着がおおやけになったんだから、少なくとも安倍政権から菅政権までの間で決まった法律は全て見直さなくてはいけない。違憲状態で決まった法律なんだから全てを一旦廃案にしなければいけない。なのに、そんな当然の意見が全く出てこない。統一教会を挟んで日本と北朝鮮は繋がる。莫大な資金が日本から北朝鮮に流れている。そのおカネがミサイル開発の資金になっている。そしてその脅威によって防衛予算が引き上げられ、アメリカの兵器産業が莫大な利益を上げる。(20代女性)

<改めて選挙を>

・極めて重要な問題。安倍政権以前なら、解散総選挙に進んだような事態。今すぐ、自民党は解答するか、解散総選挙をするべき。(40代男性)
・金を巻上げ人権を踏み躙る反社会的集団と癒着関係にあった自民党は国政を預かるに値しない。さっさと衆院解散、議員辞職すべきだ。(30代男性)
・統一教会に支えられ長期政権となった自民党は野に下り解散総選挙を行え。(40代男性)
・解散して国民の真を問うべき。(50代男性)
・宗教と政治は切り離すべきだ。寄付などの集めたお金の使い道、決算報告をさせるべき。もう一度参院選をやり直しても良いと思う(50代女性)

 

<関係解消を>

・ちゃんと旧統一教会との関係を明白にして、関係を解消するべき。このままうやむやにしてしまわないよう、メディアにも頑張ってほしい。(20代男性)
・宗教団体からの票がないと選挙に挑めないなら辞めた方が良い 今すぐに関係を切って追い出すべきである。(20代男性)
・政治と癒着があるなら大きな問題がある。今すぐ宗教団体とは関係を断つべきでないと若者は誰も政治家を信用できない。20代代表で言わせてもらいました。(20代男性)
・旧統一教会以外にも政治家に接近している宗教団体や反社会勢力は必ずいるはずですし、自民党だけではなく野党にも関係者は多くいると思います。これからは与野党を越えてそういった集団と距離を置くようにしていかなければなりませんし、国民たちにそのような取り組みが見えるようにする枠組みを作らなければならないと強く感じます。(30代男性)
・今後は関わらない方がよい。(30代男性)
・政権与党が反社会的な団体と関係を持っていたことは極めて問題であると思う。自民党はこの問題に対して未だにきちんと対応をしていない。一切の関係を断つべきである。(30代男性)
・政治家は今後の関係を断つべき(30代男性)
・関わってる政治家はやめるべき(40代男性)
・関係遮断を明確に宣言出来ない政治家に対し、国民は落選させる。(40代男性)
・反社会勢力と関係を断つべきだ。(40代男性)
・カルト教団なので、政治家は教会との関係を断絶するべきだと思う。(50代男性)
・関係を断つべき。本当、信じられない世界になってきたなと思っています。(50代男性)
・関係断ち切ってください。(50代男性)
・政治家はカルト宗教団体と関係をもってはならない。(50代男性)
・適切な関係でなく、関係を一切断つべき!(50代男性)
・問題のある宗教法人と、国の政策を決める政治家が、親密な関係にあるのは、どう考えても不適切な状態である。関係を絶つべきで、国民は注視する必要がある。(50代男性)
・教会の目先の票が欲しくて関わっているのでしょうが、結局、韓国に支配されてしまいかねない。完全に断ち切る事を希望します。(50代女性)
・自民党に限らず、統一教会やその他の宗教に強く関わっている政治家はその関係を絶って欲しい。今まで韓国に強く出られなかったのはこのせいなのかとかんがえてしまう。(50代女性)
・きちっと反省をして、つきあいを、断つべきだ。(50代)
・関係があった議員は、言い訳をせず正直に話し、今後は関係を断つと宣言すること。過去のことに責任を取れとは言わないが、関係を断つことを宣言し、以後関係を持ったら議員辞職をする覚悟で国政に汗を流すこと。(60代男性)
・関係を完全に絶つべき。関係が有ったものは正直に責任をとるべき。(60代男性)
・政治家で教会との関係が、曖昧なものは、即刻身を引くべき。(60代男性)
・癒着が問題(60代男性)
・旧統一協会も創価学会も全ての宗教法人は政治家と縁を切ってください、そして問19台湾問題についてを付けるべきでしょう、憲法改正早急にしてください(60代女性)
・旧統一教会と関係があった人を役員に選ぶのはやめてほしい。国会の大事な時間をくだらないことで費やして欲しくない。もっと大事な要件が山積みのはず。関係のあった人は一切排除してほしい。知らずに集会に参加したとか、寄付したなど無責任にも程がある。直ぐにでも議員を辞めて欲しいと思います。(60代女性)
・早く手を切る方がいい(60代女性)
・安倍さんの事が政治家と旧統一教会の関係が判明した事は、良かった。政治家は、関係をキッパリ切る事を切実に思います。(70代男性)
・教会との関係をはっきりと否定出来ない政治家は信用出来ない(70代男性)
・政治から徹底して排除すべき。(70代男性)
・政治との関係は絶つべきとおもいます。何で韓国へのお金を送る事が実際にあるのなら、問題あると考えるべき。(70代男性)
・政治家に対する国民不信が大きさのに。何故関係者を処分しないのか?関係を持てば罰則を与えると明言し、決定してほしい。(70代男性)
・政治家は旧統一教会又その関連団体との関係を断ち切り出直すべきだ。マスコミ、報道関係は一時の事としないで長く追い続け監視すべきだ。(70代男性)
・政教分離の原則がある限り規制は出来ないが霊感商法を行っているような宗教団体に深く関わりがある議員が多くいる事は党としても国会としてもしっかり議論しそれらの関係を場合によっては絶っていくひつようがある(20代男性)
・関係が あった政治家は 処分すべき(70代女性)

 

<調査・説明を>

・統一協会との関わりが浅いか深いかではなく、一人一人に関わりがあるかを調査するべきだと思う。今の政治は政教分離が出来ていないと思う。(30代女性)
・もっと詳しく関係を調査するべきだ(50代男性)
・名称変更の真実を突き止めるべき(50代男性)
・霊感商法、献金について徹底的に調査すべき。(50代男性)
・一教会だけの問題ではなく、他のカルトも含めて、宗教団体が政治への影響を精査したうえ、根絶すべきだと思われます。(50代女性)
・この際に全てをあからさまにはっきりさせるべき、うやむやだと次に事件となるのは、いつかわからない犠牲者が出てしまう(60代男性)
・旧統一協会が法的に問題がある宗教団体なのか事実をもとにハッキリする必要がある(60代男性)
・徹底的に調査すべき(60代男性)
・問題のある宗教を調べて公表してほしいです(60代男性)
・しっかり解明すべきです!(60代女性)
・徹底的に調べ追求して欲しい(60代女性)
・どんな宗教も拡大期には多々問題がある と思う が旧統一教会の教義経済活動には看過出来ない問題があると思う 決して宗教弾圧は許されないだろうが旧統一教会問題は分かり易く調査追求は必要と思う(70代男性)
・警察が捜査すべきだと思う(70代男性)
・厳密に捜査すべき(70代男性)
・専門委員会を作り、霊感商法などを徹底的に追及してほしい。(70代男性)
・断固究明すべきである。(70代男性)
・厳しく調査してください(70代女性)
・徹底して検証すべきだ。国会を開いて(70代女性)
・自民党はちゃんと調査して説明してほしい。その後、関係を絶ち、現世な対処をし、宗教法人剥脱。被害者救済の法律を作るべき。(60代女性)
・自民党は個人ではなく、党として説明責任を果たすべきです。(60代女性)
・自民党は、政党としてきちっと国民に経緯を明らかにして責任を明確にすべきである。(70代男性)
・自民党は党として責任をもつて調査し公表すべし 安倍前首相の責任は重い(70代男性)
・選挙で「選挙ボランティア」や「秘書」(人員)の派遣を受けた政治家(候補者)は、一線を越えた関係性だと感じる。その手配を行った者も含めて、自民党をはじめ各党は公式に調査し公式発表をするべき。(40代男性)
・永く自民党と関係があったと思うので、自民党が徹底的に調べて関係をたつ事を国民に判る形で具体的に示してほしい。(60代男性)
・すべてをさらけ出すべき。被害者は多い。(40代男性)
・国民に納得いく説明して欲しいですね(40代男性)
・説明責任を果たして欲しい(40代女性)
・政治家は正直に関係を公にする。宗教団体にも課税をして会計監査を入れる、また一定額以上(5万円など)の寄付金は氏名もわかるようにする。(50代女性)

 

<政教分離を>何を信じるかは個人の自由だが政治と絡んじゃダメ。公明党もしかり。日本は宗教問題をタブー視しすぎる。もっと若者が政治や宗教について活発に意見し合える世の中になってほしい。(30代女性)

・宗教は個人の自由だが、特定の宗教に便宜を図る・政治活動に関わること等はやめて欲しい。公明党や幸福実現党など宗教が母体となる政党がある状況にも不満を感じる。旧統一教会に限った話ではなく、政教分離を徹底してほしい。(30代女性)
・公明党を含めて政教分離を徹底すべき。靖国神社参拝をどうこう言うより優先しなければならない。(40代男性)
・創価も含め、宗教法人を政治に関わらせるべきではない(40代男性)
・統一教会はそもそも韓国の団体なのに、何故あんな悪徳宗教が日本でのうのうと活動しているのかが不思議。信仰自体は個人の自由だが、政治や選挙とはただちに切り離した方がいい。統一教会はもちろん創価学会が母体の公明党も連立与党として、政治に関わっていることも違和感を感じる。宗教団体を利用しないで、政治ができる社会になるといい。(40代男性)
・旧統一協会は被害者のいる宗教なので絶対に選挙との関係があってはならないと思います。創価学会と公明党も選挙の度に連絡して選挙協力をしてくるのも辞めさせるような法律を作ってほしい。(40代女性)
・政治と宗教の結び付きは憲法違反なので、納得がいかない。そもそも、自民党と共に与党になっている公明党自体が創価学会という宗教団体なので、おかしいと思う。(50代女性)
・これを機に、徹底した政教分離が必要。統一教会で当選した議員は辞職すべき。公明党自体も違憲だ。(60代女性)
・政治と宗教を分ける明確な手立てをこの際しっかりと立法すべきです。(70代男性)
・旧統一教会に限らず、あらゆる宗教団体や勢力は政治に関わらせるべきではない。(20代男性)
・神社やお寺のような伝統は良いが、基本的には政教分離の原理に従うべきだと思う。また、宗教法人に対して税制など甘いのも問題で何かあったらすぐ解体させるくらい厳しくて良いと思う。(20代男性)
・政教分離が曖昧になってきている。(20代男性)
・問題が表面化した以上、政治と宗教の関係を厳格に規制すべき。(20代男性)
・旧統一教会に限らず、宗教は人の弱みにつけ込むものであり、政治介入すべきでない。政教分離は徹底すべきである。(30代男性)
・宗教と政治が密になるのはあり得ない。(30代男性)
・宗教と政治の関係は切り離すべき(30代男性)
・政教分離に反してはいないが、やはり政治と宗教が近しい関係にあるのは好ましくないと感じる(30代男性)
・政教分離は絶対原則だと感じる。(30代男性)
・政教分離原則があまりにも蔑ろにされていることに憤りを感じる。(30代男性)
・政治と宗教は切り離さなければならない(30代男性)
・日本国憲法の第20条と第89条に実効性を持たせる法令及びガイドラインの制定をしなければならないと感じる。また、統一教会のみならず、宗教団体による組織的選挙活動は選挙のオンライン化を阻む要因であると感じている。(30代男性)
・宗教との繋がりが問題だとは思わないが、旧統一協会に限らず、カネが絡む問題は政治と切り離すべきだと考える。(30代女性)
・政治と宗教が分離せず、利害が一致した関係にあったことは大変問題だと思う 事実関係を明らかにすることを追求するべき 旧統一教会のような宗教団体の存在を許しているシステムにも問題があると感じる(30代女性)
・すべての宗教団体とは付き合わないべき。創価学会も含む(40代男性)
・そもそも政教分離原則があるのに憲法違反なのではないか?(40代男性)
・今回の件で政治と宗教が密接な関係であること改めて分かりました。(40代男性)
・宗教と政治の関係を一切断つべき。(40代男性)
・宗教の政治介入は断つべき(40代男性)
・宗教の名を騙るたかり集団が国の中枢を侵す深刻な問題。(40代男性)
・宗教団体が政治や、国民の活動や生活、暮らしに関して、何かしらの事をするのは問題があると思う。宗教とは心に安らぎをもたらしてくれることと思うから (40代男性)
・宗教団体と政治団体が癒着することは大問題だから政治から締め出すべきである。宗教団体の意見が政治に反映されるかどうかではなく、信者、つまり被害者が増えることが由々しき問題である。(40代男性)
・信仰の自由と政教分離という個人、団体(政党)で矛盾した法を、一般人の感覚を持った政治家が変革すべき。(40代男性)
・政治と信教団体とは関係を断つべき(40代男性)
・政治に宗教思想を持ち込まなければ自由でよい(40代男性)
・他の宗教も含めて、全て禁止(40代男性)
・旧統一教会に限らず、いかなる宗教団体との関係を断つべき。(40代女性)
・政治と宗教は仕方がない関係(40代女性)
・政治と宗教は切り離せない関係だと思うが、今回の事件をきっかけに宗教に対する嫌悪感が強くなった。政治は国民の為にあるもの。票の為に宗教と関係を深めるのはやめて欲しいし、関係のある議員は支持しない。(40代女性)
・関係は有るとしても、票に繋がったり、教会関係者が直接的に政治に関与するのは避けて欲しい。また、金銭の受け渡しはあってはならない。(50代男性)
・宗教と政治は、切り離すべき(50代男性)
・宗教と切り離して政治をしてほしい。(50代男性)
・宗教に影響されない政治を希望します。(50代男性)
・宗教団体と関わる時点で、言語道断。(50代男性)
・政教分離(50代男性)
・政教分離が基本だ(50代男性)
・政治と宗教は、分断してほしい(50代男性)
・政治と宗教は別物です(50代男性)
・政治家が様々な業界団体との関係を持つことは、ある意味で国民の意見を聞くことにも繋がるため、一概に否定されるものではない。選挙においては、業界団体の思惑に沿った候補者への投票が促されるが、最終的には個人の意志は尊重されていると推定する。一方で宗教団体の場合には、信者の意志が洗脳された結果として表れる恐れも多く、他の業界団体との違いと考える。日本には政教分離の原則があり、今回の旧統一教会の問題はそれを歪めることなるため、認める訳にはいかない。(50代男性)
・宗教団体との関わりは断つべき。(60代男性)
・宗教団体と政治団体との関係は全て絶つべきだ。(60代男性)
・政治と宗教は分離しなけば駄目(60代男性)
・政治は宗教に影響されてはならないと思う。特定の宗教に借りを作る様な事があらば政治から引いてもらいたい。(60代男性)
・宗教と政治はあまり結びつかないほうが良いと思います。(60代女性)
・政治家と宗教団体の癒着が明らかになったと思う。大きな力が蠢いているのは確かなのではないか。(60代女性)
・宗教と、政治の関係を、厳正に規制すべき。(70代男性)
・政治家は宗教団体を利用しないでほしい。公明党もしかりである。(70代男性)
・統一協会に限らず、政教分離の法則は重視してほしい。(70代男性)
・根本的に政治と宗教は切り離すべきです。宗教団体と言った大きなブロック!立候補者は一票でも多く票が欲しいでしょうが辞めるべきです。(70代女性)
・公明党も同じですが宗教と政治は癒着するべきではないと思います。(80歳以上女性)

 

<他の宗教は?政党は?>・統一教会について糾弾するのであれば公明党についても議論すべき(30代女性)
・旧統一教会が問題なら、創価学会など他の宗教団体も問題にすべきだと思う。(50代男性)
・宗教団体に問題が有れば、関係を断つべし。公明党との関係も考えるべき。(60代男性)
・政教分離が出来てないしかし何故、統一教会ばかり名指しで上げて公明党の創価学会の事は言わないのですか?(30代男性)
・政治と宗教を結ぶのはよくない。公明党と創価学会に関しては取り上げないのにも不信感がある。(30代男性)
・公明党(創価学会)等も含めて政治が絡んでいる。全ての宗教組織が指摘されるべきであるし、断絶するべきである。宗教団体が非課税なのに問題。需要文化財等の維持費等が必要あればその分の助成をするべき。非課税なのでお金の流れがわかりずらくなり問題がみえずらい。(30代女性)
・統一教会だけでなく公明党の創価学会についても同じ。政教分離に反している。そういった議員をこの国から排除して欲しい。(40代)
・統一教会が壺売って駄目なら、公明党の酷い勧誘や仏壇売り、葬式の香典を持っていかれることや、創価学会とズブズブのことも駄目では? 創価学会以外でも校正会とか旧オウムとか。 自由は公共の福祉を優先である程度制限されるべき。(50代男性)
・問題を曖昧にせず、政教分離の考え方を再考するべきである。また、公明党と創価学会の問題もしっかりと議論するべき。(20代女性)
・公明党の支持母体である創価学会にもメスを入れるべき。政教分離の原則がいきていない。(30代男性)
・旧統一教会と接触した政治家を徹底的に追及してほしい。また、創価学会と接触した政治家も同様です。(20代男性)
・創価学会と公明党の関係はどうして問題にならないのか?どうしてマスコミは取り上げないのか?(70代男性)
・宗教団体と政治が結びつくのはもってのほか。そもそも創価学会によって結成された公明党もどうなんでしょうか?(18,19歳女性)
・創価学会もそうですが、政治に宗教が力を持たないように関係を見直すべきだと思います。(20代男性)
・メディアの公明党への意見を聞きたい(50代男性)
・創価学会と同義(50代男性)
・公明党と創価学会の方が、悪質に思える。(60代男性)
・公明党はいいの?共産党は最も悪(60代男性)
・創価学会と一緒ですよ。(70代男性)
・共産党を除く野党議員も関係を持っていたことを等しく報道すべきだ(20代男性)
・自民党ばかり責められている印象を受ける。他の政党は潔白なのか、とてもあやしく感じる。(20代女性)
・旧統一協会だけでなく、宗教と政治の関係や特異団体の特定を見直すべきです。(60代男性)
・他の宗教団体との癒着だってあるはずだが、今は統一教会だけで大騒ぎしている。低レベルな子供のサッカー状態。(60代男性)
・公明は創価とつながりがあるのは言わずもがなだが、立憲や共産などもどこかしら宗教とのつながりがある。自民と統一のだけをセンセーショナルに取り上げるマスメディアも問題がある。そういった偏向報道を改め、野党とかのも含め全部報道すべき。(30代)
・自民と統一教会の問題をやるならば、マスコミは公明の創価学会、立憲の立正佼成会等も追求するべきだ。(40代男性)
・自民党だけに限らず、全政党、全議員の問題ではないのか。(50代男性)
・特になし。何故なら宗教団体は他にもある、また宗教ではないけど労働組合や共産主義者のグループと他党は連携してる為。故に騒ぎ立てる方が意図的と考えます。(50代男性)
・統一協会ばかり追求、しつこい他の宗教だって宗教以外の団体だって政治家と繋がっている蓮舫さんらを支援した立正佼成会はいいのかホームページで堂々と政治に関わっていくと宣言しているが?宗教とそれ以外の団体はどう違って、どこで線を引くのか?(50代女性)
・マスコミは忖度せず、全ての宗教団体との関係を公表する(60代男性)
・旧統一教会のみならず幸福の科学やエホバの証人、実践倫理宏正会のような問題のある宗教的組織と宗教二世についても議論してゆくべきだと思う。それはそれとして問題のある組織と政治家が癒着するのはもちろんよくない。(50代女性)
・何十年も前から合同結婚式等の情報で不信感を抱いていた団体のため、直近の報道で意識が変わったという認識はない。また、霊感商法を糾弾するのであれば、統一教会に限らず、他の新興宗教の献金等も合わせて問題提議すべきと考える。(30代男性)
・他の宗教も、大体同じ問題を抱えている。母も神社の信徒となり、年金の殆んどをお布施してしまっていた。(60代男性)

 

<信教の自由は?>

・信教の自由は保証されるべき(50代男性)
・信教の自由は憲法で保障されているのだから自由にやればいい。統一協会と仲良しの人間を国会議員に選ばなければいいだけだ!(60代男性)
・信教の自由が脅かされる可能性のある報道やそれに呼応したSNS上の言動が散見される世論には強い危機感を感じる。(30代男性)
・霊感商法や教団への寄付については反対ですが、信仰は自由だと思う。(60代男性)
・現在の報道などは宗教弾圧に当り憲法違反を助長するものだと思う。テロリストの主張に加担するもので、極めて問題がある。霊感商法の問題は個別の問題として、政治と切り離して解決すべき。(40代男性)
・信仰は自由。関係を持っても持たなくても自由。その関係を忌避するなら有権者が選挙で選ばなければいいだけで、問題があるとか無いとか話題にする事自体がナンセンス感じる。(30代男性)
・公明党も創価学会です。献金で苦しんだ人はいませんか?私は聞いたことがあります。統一教会は大きな問題があると思いますが、1人1票の権利があり、それに対し選挙活動をするのは当然の事。演説を頼まれれば行くのは普通。取り上げる部分が平等ではない。宗教の自由、選挙権など冷静な判断が必要。公明党の事も取り上げてみてはどうですか?(50代女性)
・あなた方メディアや専門家らしき人の言い分は信教の自由を侵害していませんか?政治家は近付いてくる人の信教を否定できません。(50代男性)
・宗教の自由もある。人を害する行為を行う宗教であれば、解体させるべき、ただ信者の中には、普通の人もいる。ひとくくりで、付き合う事を問題視することは、江戸期のキリシタン狩りと同じ、罪の無い人を苦しめるだけ、魔女狩り、密告社会にしてはいけない。つまり、行き過ぎないことだ。日本社会はえてして、行き過ぎた事を取り決め、発展を削がれ、隠れた犠牲者を生むことがある。宗教学者も含め、国会でなく、深く議論すべき、国会ではもっと議論する事が多くある。国会でうだうだするのは税金のムダ使い、ただ、国民には分かりやすく説明しなければいけない。また、接点があることだけではけっして悪いことではない。誰でも、相手の事が全て分かって付き合っているわけでない、立場と調査力によって、何処まで分かるか、全て分かるのは神様だけかな。(70代男性)

 

<宗教団体ではない、反社会的な団体だ>

・統一教会は反社会的団体であり宗教法人とは断じて認められない。(70代男性)
・宗教と認めるべきでは無いと思う。(70代女性)
・宗教の話と問題のある活動の話は切り分けて取り扱うべき。(50代男性)
・常識を疑うような多額の寄付を求めるのは宗教とは言えない。詐欺と同じ。(70代男性)
・統一協会は元々きわめて政治色が強く、政教分離の問題一般と切り離して論じるべき。かつて霊感商法などが問題化した際に報道への政治的圧力があったとも言われており、そのへんに焦点を絞って追及すべきと思う。(50代男性)
・宗教団体が政党を支持することは政教分離の観点から何の問題もない。ただ、献金で信者の生活を破綻させる教団のあり方には問題があると思う。(30代男性)
・宗教と政治の結びつきに関して言えば、何百年も前から変わらないため、問題ではないと思う。だが、旧統一教会では多額献金等の被害者の数が多すぎるため、その宗教団体と政府与党が強く結びついていることは改めないといけないと思う。(20代男性)
・カルト商法で、被害者をだしていることが問題。政治と宗教がくっついてるのは昔からのこと(20代男性)
・あくまで宗教の問題であり、宗教の自由がある日本ではそこまで問題視する必要はないと思う。しかし、旧統一教会日本法人は人道外れた組織であり、常軌を逸した金額を巻き上げることが問題であるため、同じ事件を発生させないためにもいち早く制裁を下すべきと考える。(20代男性)
・宗教と政治の関係は大なり小なりあるものと理解している。公明党のような政党もあるわけだし、それは他国でキリスト教やイスラームの勢力との関係を切ることができないのと一緒だ。ただし、かつてのオウム真理教がそうであったように、カルト教団や反政府運動を教是とするような宗教法人とは峻別する必要があると思う。統一協会がそのような宗教団体ならば、当然、排除されるべきものだろう。(50代男性)
・これは宗教と政治の問題ではなく、非人間的活動を繰り返す反社会的集団に加担する政治家を排除しないと、我が国の法治国家としての骨格が崩れてしまうという問題。(60代男性)
・宗教団体ではなく反社会的団体との関係が問題だというところを確認してほしい(50代男性)
・宗教とごまかす詐欺組織の存在は不要。こういう組織の票で自民党が優位に立って日本の政治を動かすからいつまでもよくならない。(50代女性)
・やっていることが、犯罪組織と何ら変わりないことから、少なくとも宗教法人から外すべきで、家宅捜査を行うべき。(50代男性)
・カルト教団が、宗教法人として認知されているのはおかしい。(50代女性)
・旧統一教会に関わらず、信者の家族を不幸にするレベルの、身の丈を越える多額の寄付を受け入れ、また促すこと自体おかしい。宗教法人として優遇すべきでなく、規制したほうがいい。(50代女性)
・人の弱みに漬け込んで お金をむしり取るこれが人の心を救う宗教団体と言えるでしょうか?単なる詐欺団体に他なりません。(60代男性)
・カルト的な一面がある団体であり、反社会的勢力と見做せ、関わりがあること自体が多いに問題である。(20代男性)
・カルト認定するべき。(20代男性)
・社会悪のような団体なので活動自体を禁止するべき(30代男性)
・霊感商法など印象としてやっていることは暴力団と同じ。反社会的勢力として対応すべきだと思う。(30代男性)
・オウム真理教と同じくらい社会に害悪を撒き散らしている。ベクトルは違うが。(40代男性)
・カルト教団(40代男性)
・以前問題になった時に宗教団体なのかカルトなのかをハッキリさせていれば良かったと思う。宗教団体だとしても信者が行う献金などは健全な生活を行う上で支障がない程度までと法で決めるべき。まあ、公明党がいる限りそこら辺はほったらかしだと思いますが。(40代男性)
・強行に信者の財産を徴収する統一教会の行為は社会の不安定要素、政府はもちろん関係を断つべきところか?この教会を日本から無くす努力必要(40代男性)
・似非キリスト教はどうでも良いです、統一教会は日本から締め出さないとオームの二の前になります、(40代男性)
・信仰の自由が有るからとしても、カルト集団を日本に入れたのが大問題。動機も集票としか思えない。(40代男性)
・信者まで全員が悪いとは思わないが近ずきたくないと思わせる出来事でした。そう思わせた時点で個人的にはダメな団体だと思うので無くして欲しい。(40代男性)
・昔から合同結婚式や悪徳な物の売り付けなど、問題がありすぎると思う。信仰の自由はあるが、こういった宗教団体への対応はしっかり行ってほしい。(40代男性)
・犯罪集団である。(40代男性)
・カルトなので、欧州の国々のように、政府が毅然と対応するべき。(50代男性)
・ひとの人生を壊す団体(50代男性)
・旧オウム真理教と同じ扱いにすべき(50代男性)
・宗教の自由であるが良い団体とは思えない。(50代男性)
・宗教自体大嫌いですが、これは酷すぎると思います。なんとか、2次被害出ないように出来ないものか?(50代男性)
・洗脳型の宗教は、潰すべきだ(50代男性)
・反社会的集団であるので、政治家であれ、そうでない個人、組織であれ、反社会的組織として対応するべき。(50代男性)
・カルト集団です(50代女性)
・私が子供の頃話題になったが、心が弱っている所に、高額な寄付、物を買わせるのは最低だと思う。宗教にすがって助けて欲しくなる人もいるので、全てが悪いとは言えない。(50代女性)
・カルトと認定するべき(60代男性)
・カルト宗教(60代男性)
・危険な宗教団体である。(60代男性)
・宗教・思想などは自由だが、人を巻き込んだり、お金を多額に集める行為は良くない。オウム真理教と何ら変わりは無い。(60代男性)
・反社会的勢力とみなすべき。(60代男性)
・オウム真理教と何ら変わりない宗教団体と感じる。認められない!報道されてる様な政治と関わりが長年あった事が驚きだ。政治と宗教団体の結びつきはあってはならない。今問題視されている事をはっきりさせてほしい。(60代女性)
・全く理解できない。カルト宗教だと思う(60代女性)
・問題のある宗教法人をこのままにしておくのはおかしいと思う。きちんと調べて正しい形にすべきと思う。(60代女性)
・オウム真理教と同じような宗教団体と思う。(70代男性)
・一時あれだけ騒がれた問題が、まだ変わらず存在するとは。金儲け宗教に対する甘さが、国民、マスコミ、政治家、政府、警察、司法、政府の全てにある。神は物欲に対する過度の戒めを説いている。真理が見えない中どうしたらよいのか。(70代男性)
・韓国では献金が無いと聞きます。日本では献金?何かおかしい(70代男性)
・新興宗教はある程度カルト的な側面を持っているのでしょうが、余りにも劣悪な事例と思います(70代男性)
・日本人を食い物にした、カルト集団だ。(80歳以上男性)
・嘘だらけの集団。何もわかっていない大学生や人の弱みに付け入る悪徳集団。人生を破滅させてまで搾り取った円が韓国に流れていたと思うとムカついて仕方がない。(50代女性)

<認可取り消し、解散を>

・宗教法人の認可を取り消してほしい。(60代男性)
・日本人が利用され被害が大きい団体。宗教法人の資格を剥奪などの対応が必要のように思います。(60代女性)
・そもそもこのような団体が宗教法人と認められること自体が納得いかない、もっと厳格な審査をすべきだと思う(50代男性)
・宗教法人認定取り消しの上反社会団体指定にすればいいと思う(30代男性)
・解散した方がいいです。(50代男性)
・旧統一教会を解散させるべきだ(50代男性)
・宗教とは人の苦しみの拠り所や気持ちの整理、ができる場所であるべき。高額な寄付金や壺などの購入は言語道断ましてや結婚や病院での治療などに制限があるなんて人道的ではないと考える。宗教法人の認可を取り消し活動を止めるべき(50代男性)
・解散させるべき(50代男性)
・人に迷惑かけてるのであれば解散させるべき(30代男性)
・解散させるべき、自民党は罪滅ぼしで、宗教法人法を改正すべきと思います。古きから存在する神社仏閣とこのような、お金だけ目当ての宗教団体は区別する法案を作るべきだ。(50代男性)
・宗教の名を借りた犯罪者集団であり、反社と言っても過言でない。法律で厳しく取り締まり、解散させるべき。(70代男性)
・これを機会に、政教分離の原則について議論し、政治と宗教の関係について問題を明確にし、公表してほしい。旧統一教会の関連団体は、反社会的勢力として全て解散させて頂きたい。(50代男性)
・日本から排除すべき(50代男性)
・日本では活動させない。少しでも社会に害があるなら法的に排除するべきである。(個人から金を搾取したりする事)(50代男性)
・解散させて日本から追放すべきだと思うこと(60代男性)
・解散すべきである(60代男性)
・壊して下さい(60代男性)
・韓国の抵抗があると思うが、潰してしまうべきだ。今後、残しておいて、日本にとって良いことはない。日本の未来の為に。(60代男性)
・宗教法人としての活動を禁止すべき。(60代男性)
・宗教法人を取り消せばいいと思います。日本で、集めた献金のほとんどが韓国の本部に流れいっているし、その事で苦しんでいる人が、沢山いるから。(60代男性)
・宗教法人格を取り消すべき(60代男性)
・宗教法人格を取消し、財産を差押え、被害者救済を行うべきだ。(60代男性)
・消滅してほしい。(60代男性)
・信仰の自由は有りますが、身分不相応の寄附を求める宗教活動は認められません。即刻解散させるべきです。(60代男性)
・直ぐに宗教法人格剥奪(60代男性)
・潰してしまえ!(60代男性)
・統一協会の解体。(60代男性)
・統一教会は潰すべき(60代男性)
・カルト団体として潰すべき(70代男性)
・ぶっ潰せ!(70代男性)
・悪徳商法教会は断絶するべきです(70代男性)
・解散させるべき。(70代男性)
・宗教法人からはずすこと(70代男性)
・宗教法人の資格を取消、解散させるべきだ。(70代男性)
・政府の力にて、解散させるべき!(70代男性)
・即刻、法人認可取消すべき!(70代男性)
・オウム真理教のように解体すべきだ(70代女性)
・日本を食い物にしている教会は、許せない。無くして欲しい。(70代女性)
・反社会的団体は解散させるベきだ。(80歳以上男性)
・こんな宗教団体は解体すべき(30代男性)
・霊感商法、家庭崩壊等が二度と起こらないように国は統一教会を解散させてください。手相占い等でよく新宿で声をかけられました。しつこくてとても怖かったです。そのような集団をなぜ国は放置したのでしょうか。第二の山上君をなくすためにも統一教会の解散を今すぐに行い、困っている方の救済をしてください。(60代女性)
・私の周りに4件知り合いがいます。どの方も家庭を壊しています。家庭平和など語っている割には家庭崩壊につながるような団体は即刻解散するべき(70代女性)

<法整備、規制強化を>

・宗教法人の見直し 問題ある宗教法人は法人を取り下げる。(40代男性)
・宗教法人指定の厳格化が必要(40代男性)
・宗教法人の改革(70代男性)
・韓国にお金あげてる場合じゃない。宗教法人に対しての監査を厳しくするべき。(40代女性)
・宗教団体に対する法律を見直すべき(40代女性)
・この問題は宗教法人法の管理方法に問題がある。(50代男性)
・宗教法人の許可をもっと厳しくしてほしい。(70代男性)
・カルト規制法の早期立法を望むとともに、安倍晋三の関わりをちゃんと調べてほしい。(30代男性)
・これを機にカルト宗教の取り締まりをフランスのように明確にしてほしい(40代女性)
・ヨーロッパのカルト教排除の法令を日本も導入すべき排除するべきだと思う(40代女性)
・カルト宗教に指定して厳しく取り締まるべき(50代男性)
・フランスのようにカルト法で取り締まるべき。(50代男性)
・旧統一協会に限らず、創価学会なども献金や特定の政党への投票など、今も信者に強要が続いていることを見聞きしているし、実際に近い身内が苦労して脱会した。被害者への公的な相談体制や支援を拡充してもらいたい。特に悪質な団体は宗教の自由とは別問題であり、カルト規制法等を制定し、不当行為を禁止すべき。また、統一協会による日本から韓国への資金流出ルートを解明して外為法違反などで摘発、没収すべきと思います。(50代男性)
・根本的にカルトで反社会団体だから法的に厳しく制限するべきだと思う。(50代男性)
・詐欺師の集団に便宜を図るべきでない(50代男性)
・カルト宗教団体は規制すべき。(60代男性)
・日本国憲法で国民一人一人が宗教の自由がある。しかしながら日本では多数の宗教があり中にはカルト集団と言われるものも存在しているのも事実であり、今回のような霊感商法のようなカルトに近い宗教団体を追放する法律もしくは憲法改正をすべきである。また政治家もカルト集団的なものと関わることがないように法律等で整備すべきである。(60代男性)
・オカルト集団としての規制が必要。宗教法人法の改正が必要。許可制や税の優遇の検討が課題である。(70代男性)
・旧統一教会に限らず、霊感商法などの犯罪まがいな行為にについて法規制を検討すべき。なお、政治家が特定の支援者(宗教団体を含む)に挨拶に回るなどはよくある話なので、利益供与などの問題がなければ問題とは思わない。また、統一教会の信者が特定の政党や政治家を支援すること自体は、憲法で保障された政治活動でもあるため、ここについてを議論の俎上に上げることには反対。(30代男性)
・政治とのつながりとの問題は副次的であって端的に霊感商法に対する規制のあり方の問題である。政教分離の問題というピントはずれの議論をすべきではない。(30代男性)
・霊感商法は強く規制し、政治家と反社の付き合いを明らかにして徹底的に追及すべき。(60代男性)
・宗教法人の納税の義務化。寄付等の資金の動きを明らかにできるようにする根本の規制が必要なのでは。(30代女性)
・付き合いをするか否かは個人の自由だと思うそれぞれの思惑、思想があって関係を持つのであって、第三者からとやかく言われる事では無い ただ、宗教側のお金の集め方はもう少し考えるべきだと思う。いずれはお布施に対する課税も検討すべきだと思う。(40代男性)
・旧統一教会だけではなく、宗教法人に課税したらよいと思う。旧統一教会が反社組織であることを認識して付き合っていたなら問題であると思う。(40代女性)
・以前から問題のあった団体なのに、放置どころか、関係を持ってしまっているのは、おかしい。そもそも、肥大化した宗教法人に対して何らかの規制や制限を設けるべき(特に税制)。(50代男性)
・信仰の自由は、それが愚行権であっても認められるべきものだが、宗教法人にも課税して、収支を明らかにすべき。(50代男性)
・全ての宗教法人に課税すべきだと考えます。(50代男性)
・まずは宗教にある程度の規制をかける必要があり、最低税金をかけさせるべき。統一協会についてはお布施のがくが、多すぎる為、詐欺に値するため犯罪集団である。(50代女性)
・お布施を課税にすべき(60代男性)
・宗教法人には課税するべき(60代男性)
・宗教法人も税金を払うべき&見ない推しが必要ではないか?(60代男性)
・信仰の自由という、権利?のため 。周りがとやかくは言えないようですが、宗教法人に税金が掛からないという、法制度を考えるべきではないかと思います。(60代女性)
・宗教法人への各種優遇を廃止するべき。(70代男性)
・寄付金は上限を設けるべき(40代男性)
・高額寄付を規制するべき。(50代男性)
・宗教自由は、尊重すべきだが、多額の寄付を募るようなやり方は、何らかの方法で取り締まる必要があるのではないか。(50代女性)
・寄付金に申告または制限額を決める。悪徳宗教法人等に様々な税制等優遇制度を不認可、不適応とする。(70代男性)
・反社会的なカルトを定義する法や規制が必要ではないか。政治と宗教の関係性について議論する必要がある。今回の統一教会と自民党の構図は公明党と創価学会のそれと同様。 (50代男性)
・こういった教団は法律で取り締まって日本国内では活動できないようにしてほしい。ただ統一教会を取り締まるなら創価学会も同じ穴のムジナだと思うが。(60代男性)
・問題のある宗教法人は摘発できる法整備を急ぐべき(40代男性)
・日本から韓国にお金が流れる事が問題だ、政府側が阻止すべき問題なので今後、取り締まるべきだ。(50代男性)
・厳正に対処し、裁くべき(60代男性)
・合同結婚式や借金してまでの献金問題は納得できない。法律で取り締まって欲しい!政治家は自分たちの利益追求ばかりではなく社会問題へも強く追及すべきだと思う!検討します、ではなくね。(60代男性)
・日本国内での布教活動に制限かけるべき(60代男性)
・問題がある組織の場合、色々名前を変えるのでそれに対応した監視できる政府の機関を作り、公表してもらいたい。(60代男性)
・規制をかけれる法律必要(70代男性)
・今後も被害者は多発すると思います。しっかり国として社会秩序のための法整備が必要。(70代男性)
・取り締まりを強化するべき。(70代男性)
・信仰は個人の自由だが、組織票や賄賂などで政治に関わっているのに、お布施などの儲けが非課税なのはおかしい。課税が嫌なら政治に関わらなければ良いだけの話にすればいい 信仰は個人の自由とは言ったものの、公務員にその権利がそのままあって良いか疑問に思い始めた。公開するなどあっても良いと思う。内容によっては偏見の目で見られるのは当たり前、友達ではないのだから。(30代男性)
・私は職場の同僚に無理矢理に統一教会の施設へ連れ込まれ、入信を強要されかけ何とか拒否して事なきを得た経験があります。私のような被害者が今も生み出されていると思うと背筋が凍り付く思いです。このような事態が是正されるべく、強制的な勧誘や詐欺に対しては強力な法的措置により規制し、また政治全体が統一教会だけでなく宗教とは一線を画し襟を正す事が必要だと思います。(70代女性)

<被害者救済を>

・霊感商法、高額な寄付金など法外な金額を払った信者にはお金の返金や補償を教団はするべきだと思います。(40代男性)
・苦労している人を助けてあげてほしい。この際、公明党も含め政教分離を徹底した方が良い。(60代男性)
・宗教は個人の自由であるが、押しつけ宗教は反対である。親はその宗教を指示してもいいけど、子供や孫に宗教の選択をさせないのはよくない。家庭を壊すような宗教は違うと思う。お布施は個人の気持ちで自由であるのに、金額を決めてさせるのはどうかと思う。(40代女性)
・信仰は自由だが、旧統一協会では献金と言うお金の利潤があり、信者が救われるとは思えません。 幸せや 運命は 自らが見出し、自らが境遇を導くものだと 救い出してあげて欲しいです。(40代女性)
・信教は自由、但し二世信者や未成年者など巻き込まれている立場の人がいるなら政府が法制度改正で引き離したり保護出来る仕組みを作るべき。霊感商法は早急に被害者救済すべきだし、今後二度と同様の被害者がうまれない為の措置が必要。(50代女性)
・カルト教団は、解散させるべきで且つ、被害者を被害者と認識させた上で、救済措置が必要と思う(60代男性)
・徹底的に調べて被害者の救済をするべきです。(60代男性)
・必ず被害者を救済すべきだ。(60代男性)
・信者家庭の子供達が苦しんでいる事を救済するべきだ。(60代女性)
・強制捜査をして、預金等を差し押さえして、被害者に少しでも返却させる。(70代男性)
・困っている事象有れば(家族単位)救いの手を差し延べるべく法規制をすべきと思料(70代男性)

<騒ぎすぎ、他にも大事な問題がある>

・思いの外関係があるのだなと思ったけど、マスコミが連日騒ぐほどの問題か疑問である。政治家の方達が、ご自身の行動がどのような影響を及ぼすのか常に考え、もっと自覚と良識を持って行動いただきたい。(40代女性)
・数回の付き合いぐらいの議員は大して取り上げなくて良いと思う。問題はズブズブの関係にある議員であり、それらは政界から排除されねばならない。(40代男性)
・濃淡があるものを同じように批判するのはおかしい。また特定団体を狙い打ちにするのではなく、基準を設け、ダメな団体は批判して欲しい。(40代男性)
・統一教会と関係を持った政治家は真摯に反省して頂いて仕事をして頂きたい 統一教会問題で国会が止まるのは問題外で統一教会問題より優先問題は沢山有ると思う。(50代男性)
・献金などは制度上仕方ない部分があるが、今の政府には他にやらなければならない問題もあり、マスコミは進行中の問題も同じように調べてほしい(40代男性)
・野党の議員は騒ぎすぎ。もっと他に追求することがあるのではないかと感じる。(40代男性)
・騒ぎすぎ。選挙運動のボランティア全員にいちいち信仰を聞くのか?それは信教の自由を侵してないか?と思う。もちろん、教団が詐欺みたいな資金集めやってるのは問題視すべき事だが、今騒がれているのは方向性がずれていると思う。(50代男性)
・献金・寄付、ボランティアなど、個人なのか団体なのか?調査には限度があるので、暴力団などとの関連さえなければ、政治的な立場でなんらかの優遇をしているわけでは無いので、この話は終わりで良い。いつまでも問題視しているなら宗教法人からの献金などを禁止するようにするなど、別なところで対応すれば良い。与党・野党のどこの議員もだが、つまらないことでマウントを取ることを考えない。今の日本での優先順位は何かをキチンと考え、国民から選ばれた者としての対応をしていただきたい。(50代男性)
・教会関連社からの取材に応じた事や年会費一万円支払った事などマスコミは隅を突きすぎて問題に対する興味が薄れた。いつまでこの問題トップでやるんですか?(40代男性)
・少額の寄付や祝電程度を問題にするのは政治家と有権者の距離を拡げる結果となりかねない。何が問題なのかを定義した上で、組織的支援を受けていた政治家など、問題の程度を踏まえた上で糾弾してほしい。なお恐怖を煽って献金させることが問題ならば、マスコミの報道姿勢も大いに反省してほしいし、広告を掲載していたメディアも問題だったと思う。(40代男性)
・旧統一教会の寄付などの問題などは改善した方が良いとは思いますが政治家が「インタビューを受けた」「会報にコメントを載せた」「イベントに出た」程度のことで鬼の首をとったかの如く非難するのはマスメディア側も短絡的かと思います。(30代男性)
・問題がなかったとは言えないが、いつまでも騒ぎ立てるメディアも、それを受けて国会でワイドショーごっこを画策しようとする野党にも呆れるばかり。旧統一教会問題は、国民生活に繋がらない問題で他にも台湾問題や、ロシア、韓国の日本企業財産現金化問題、なによりコロナなど議論すべきことは山ほどある。(20代男性)
・マスコミが騒ぎすぎ。(50代女性)
・マスコミが、騒ぎ過ぎる(70代男性)
・統一教会だけを標的にするマスコミの問題。他の宗教全てを問題にすべき。創価学会だって問題なのはマスコミも分かってるはず。なぜ取り上げない?(60代男性)
・創価学会はどうなのか!毎日新聞を始めマスコミの週刊誌化が 嘆かわしい!(60代男性)
・マスコミが取り上げ過ぎ。公明党と創価学会の関係に関しても取り上げるべき。(30代男性)
・はっきり言ってどうでも良い。旧統一教会の問題なんかより、もっと報道せなアカン事や追求せなアカン事が有ると思います。日本のマスメディアで働く人たち全てが悪いとは思ってませんが、日本国や日本人を、日本の民主主義を護る気は有るのでしょうか。日本のマスメディアやそれに媚び売るコメンテーター、己の利益しか頭にない政治屋には売国奴が多すぎる。旧統一教会との関係を洗い出すより、日本国に巣食う売国奴たちの共産国との関係を洗い出すべきでは?(40代男性)
・野党側は今更内閣を追及するのでなくトランプ前大統領のつながりを追及するほうこうにすべきだ(70代男性)
・どーでもよい。他に議論するべきことがあるのでは?(30代男性)
・それよりももっと他にやることあるのでわ(40代男性)
・どんなに排除しても、どうぜ繋がるので、今更問題視しても手遅れ。もっと重要な案件を議論してほしい(40代男性)

 

<銃撃事件の真相解明を>

・安倍晋三氏襲撃事件を旧統一教会の問題にすり替えている 宗教と政治  問題視するならなぜ公明党と創価学会の事に触れない 創価学会に財産を持っていかれたしつこく勧誘されて嫌がらせをうけたそんな話 いっぱいあるマスコミの自民党潰しの目的は何か保守勢の政治家ばかり狙われている所に思惑を感じる(50代男性)
・統一教会は問題かもしれないが、安倍首相の暗殺事件の目隠しのように感じる。統一教会を問題にするなら、創価学会と公明党の方が大問題だと思う(40代女性)
・統一協会の問題よりも安倍さんを暗殺した人間が本当に統一協会の事でやったことなのか他に理由があるのかをしっかりと精査すべき。(30代男性)
・大した問題ではないと思う。メディアが騒ぎすぎ、安倍さん暗殺の真因から世間の目を逸らさせるための手段となっているとしか思えない。(60代男性)
・マスコミの統一教会を通じての安倍さん叩きは見るに耐えない。いい加減にしてほしい。安倍さんは暗殺された後も、マスコミによって何度も殺されている。そんな事より、今はもっと優先して報道すべきことがあるのではないか?(60代女性)
・安倍元総理を射殺した犯人の思うツボ。行動を起こしたから統一教会がどんな教会かメディアで紹介されみんなに認知されるようになった(30代男性)
・これだけ世間が旧統一教会のことを注目し、安倍元首相の事件の容疑者が望んだ状況になっていると思う。(30代女性)
・旧統一教会に問題があったと思うが、安倍さんが殺されたのは犯人が悪いのであって。今、教会を叩いて殺人犯を擁護しているみたいになっているのはどうかと思う。(50代男性)
・その他の宗教、団体との癒着も調べるべき。統一教会の問題は昔からわかっていること。急に問題視するのはなぜか。安倍氏の暗殺の真相を究明しようとするマスコミは無いのであろうか。(60代男性)

 

<昔から問題だったのに>

・以前から問題視されていて、一般人が巻き込まれてもあまり取り上げないのに、元首相が巻き込まれた事で問題視するのは疑問。都合の良い時だけ、宗教や団体を利用する現在の選挙に問題がある気がする。(50代女性)
・過去に問題が起きた時に対処しなかったのに何を今さらという感じだし名前を変えていた事も知らなかった。(50代女性)
・今頃になってと思います。政治と宗教の関係は根深いものがありお互いに利益があります。ただ宗教は心が救われるもの、家庭が壊れる宗教はそもそも疑わなければいけない。そこに政党政治は関係を持ってはいけない。(50代女性)
・あまりにも長期間にわたって、安倍晋三氏が独善の対応を行い、マスコミも他の政治家もダンマリで世論をおさえてきた。旧統一協会が政治家を利用してきたことをもっと早期に、客観的に明示出来なかったかと残念に思う。(70代男性)
・今その事にいく事が遅すぎる。今になって騒ぐ前にやるべきだった。(70代男性)
・政治家だけの問題ではない気がします。長い間報道されることもなかったので、統一教会のことなど事件が起こるまですっかり忘れていました。まだ、活動してたの?って感じです。こういうことがあると、オウムなどもどうなっているのか不安になります。何の宗教を信じるかは自由ですが、問題のある活動をしていないかチェックすることは大事だとおもいます。(50代女性)
・以前からあった疑惑であり、それを訴えてきた人もいたにも関わらず問題として顕在化していなかったこと自体が問題だと思う。加えて法に触れる大事によって世間の目を引くことで問題として顕在化したという良くない事例をまた一つ重ねてしまった。良くない歴史を繰り返すことがないよう、政治には自浄作用を設けるべきだがそれが機能していないように思う。(40代男性)
・もう何年も前から旧統一教会の問題は言われていました。それなのに政治家が圧力を掛けるなんて問題外。安倍元総理の評価はこの問題が起こる前から評価していないので何も変わらないです。(40代女性)
・対北朝鮮のつながりというのは昔から聞いていたので仕方ないと思う。反共産主義のため間にアメリカも入っていただろうし。九条で自己防衛できない日本では選択肢はない。むしろ、マスコミの報道の方が遥かに問題で、昔から知っていたのにずっと報道してこなかった。今は自民叩きに利用しているだけ。サンケイ新聞が報じた北朝鮮拉致問題を封殺した時と一緒でマスコミの報道体制の気持ち悪さの方が強く感じる。マスコミの報道に簡単に扇動されてる民衆が心配。(40代男性)
・問題さえ起こさなければ必要以上に騒ぐ事はない。仮に問題があるのならこういった事件が起こらないと報道しないメディアにも政治と同じように忖度があったと思わざるを得ない(40代男性)
・阿部暗殺の前まで一切報道しないくせに急に報道するのがおかしいと思う。メディアの問題も大きいと思う。(50代男性)
・旧統一教会について問題視する報道を連日伝えるのであれば、これまで大手メディアが取り扱ってこなかった理由を明確にして欲しい 正直なところ本件には興味ないし、関わりたくもない 政教分離原則を1回説明すればすむ話し スキャンダル扱いにするのはおかしいと思う(50代男性)
・以前から問題視されてたが、政府は勿論あなた方メディアも取り上げなかった。特に安倍総理になってから。TV、新聞と最近与党への忖度が酷い。ジャーナイズム?(70代男性)
・今までマスコミは何も言ってこなかった。マスコミ全般に不信感がある。(50代)
・取り上げなかった マスコミも悪い(70代男性)
・創価学会と公明のように組織票の問題は昔からあったにも関わらず、なんの議論もされていなかった。今更問題にすることでもないし、そもそも捉え方によっては後援会も宗教団体の様なものだし改めて規制をする事でもない。(20代男性)
・スキャンダルという形でようやく散発的に報道されるように感じた。そう感じる度に、特にテレビのマスメディアが第四の権力として機能しているかどうか不安にさせられる。(30代男性)
・政治との繋がりは、昔からあると思う。安倍晋三の事件から、統一教会の話にウェイトが行き過ぎ。マスコミは、ことの本質からどんどん離れている様な気がする。マスコミの方へ、操作されてますよね?(50代女性)

 

<メディアに苦言>

・旧統一教会に関しての全貌が、マスコミの書き方一つで印象を与えているような気がします。どういった団体で、何が問題なのかを明確にした上で意見を問うべきかと思います。おそらく国民の大多数は、旧統一教会が何なのかすら分かってない状態で、政治家との関連ばかり報道されてるのを見てると思います。(30代男性)
・マスコミ自身、全く関係無かったのか調べてもらいたい。関係の無い事が証明出来るのなら、是非してもらいたい。(40代男性)
・情報がテレビだけだから何が真実だか分からない(30代女性)
・愚の骨頂。今はデジタルの時代、従来のマスコミも機能していないのは昔からだが、酷いものだ。Youtubeもフェイクも多いが、スマホさえ有れば、誰でも、今回の件のようなことは暴ける。(40代男性)
・政治と統一教会が全て悪とマスコミが洗脳しすぎでいる。何が問題で何を直すかを議論して欲しい。(60代男性)
・当初の偏向報道とも取れる「関係があると思い込んでいた」とはなんだったのかなと思います。(40代男性)
・マスコミの対応は如何がと思います(80歳以上男性)
・マスコミの無頓着さ!(70代男性)
・一般庶民が今気がつくと云うのは、新聞、TVなどのメデァが、大本営発表並みのぶら下がり情報しか流してこなかったことが気になります。発行、放送権が内閣から切り離されないと、改善されないかも。(70代男性)
・旧統一教会の問題をマスコミが盛んに報道するのは朝日、毎日などリベラル派による安倍国葬つぶしの策略の一環とみる。韓国の宗教に多くの日本人が騙され続けてきたのは残念だが、いまのマスコミ報道は認め難い。(80歳以上男性)

 

 

<メディアに期待>

・ここまで、自民党阿部派とつながつていたとは、驚き。阿倍を狙撃して犯人が精神鑑定と称して、マスコミに情報が流れないのは、政府が安倍の国葬を強行するための手段ではと、思う。がんばれ、マスコミ、しっかりあばいてくださいまし。(60代女性)
・統一教会がどれほどやばい団体なのかについてもっとマスコミは取り上げるべきまた、自民に対してもっと追求を行なっていくべき(20代男性)
・新聞社は忖度なく、追求し真相を明るみにすべきだ。テロリストの行動によってが、原因であるがジャーナリストには期待する。(30代男性)
・もっとニュースで取りあげるべき(50代男性)
・外国の宗教団体と日本の政府が深い関係を持つ事の危険性をもっと特にマスコミが真剣に行動を起こすべきだと思う。テロ行為は許されるものではないが、今回の安倍元首相の件は歴史の転換点とする事が残された者の仕事だと思う。(50代男性)
・今後もこの問題に、関心を持っていく必要がある。そのためにもマスコミは報道を続けてもらいたい。(60代)
・余りにも大きくなった組織を潰すのは、むり。洗脳されてる人を元に戻すのは大変なパワーがいる。自分の判断で良し悪しを判別出来ない、余りにも弱い人が多いのにビックリする。もっと報道の力が必要だと思う。(70代女性)

 

<問題ない>

・自民党議員の事ばかりメディアは言うが知っててやった人はいないはずだ。殆ど秘書レベルで勝手に判断しているのが現実で、誰それも応援されたから自陣営も大丈夫みたいな感じだった。(50代男性)
・私は無宗教ですが、宗教の信仰は、個人の自由です。歴史上人類の発展に宗教も影響を及ぼしてきました。政治家として他者の支持をもらうために宗教団体の人員力や拡散力を利用するのは仕方ないことではないでしょうか?献金などの問題があったわけではないので、個人的には別に今ニュースで取り上げられているような問題であるとは思いません。その宗教に属してなければ、金銭的な内情なんて知る由もありません。政治家個人を叩きすぎだと思います。旧統一協会については、お金のない人は宗教団体に属さなければいいだけのことです。(40代女性)
・応援団体としてであれば問題はない(20代女性)
・旧統一教会自体の問題であって、政府の問題ではない。(30代女性)
・そんな目くじら立てて怒るような話でも無いと思う……(40代男性)
・別に政策に関して、口出しされなければ関係ないと思う。全面排除するなら、創価学会もどうかと思う。生稲晃子さんとか、投票の依頼に行ったのとか、全然糾弾されるとこでは無いと思う。(40代男性)
・選挙準備要員でしか無く政策に影響は無かったと思う。(50代男性)
・強制献金等のみ宗教の問題で、政治家とは関係ないのでは?(50代女性)
・関わるべきではなかったと思うが、過去の祝電などを執拗に追求する必要はないと思う。こうした問題になった後に付き合いがあるのであれば、その時に責め立てれば良い。(30代男性)
・いくらちましとられたといっても信じて出したのだから日は自己責任なんである(70代男性)

 

<今後が大事>

・過去の付き合いを掘り返しても議論が前に進まないので、今後の関係をいかに無くしていくかの議論に重点を置くべきだと思う。(30代男性)
・過去を調べて追求するよりも、今後の対応のみ注目したい。野党が過去をほじくり返して、国会の時間を無駄にするようなことはあってはならない。(30代男性)
・早く過去の関わりを清算してこれからの事を中止に議論して欲しい(40代男性)
・統一教会に限る話ではなく政治と宗教の問題。今後に向けて全体的な法整備をして欲しい。(40代男性)
・これからどう対応するかが大事(50代男性)

 

<氷山の一角>

・氷山の一角。批判が落ち着けば、どんな議員もまた繰り返す。具体的な解決策も提示されていない。結局、保身、自分のためのお金のために何でも有りな国会議員。(30代男性)
・氷山の一角かと思っている。(30代男性)
・旧統一協会のみを問題化するのではなく、その他の霊感商法をしている宗教団体の情報を弁護士団体から得て公開し、関係性についてもある明確化すべきであると考えます。(30代女性)
・政治家なら誰でもやってますよね?(30代女性)
・山県の犯罪は氷山の一角にすぎない。破産させられた信者に第2の山上にならないと言いきれない。カルトと政治は、切り離すべきで自民党のイメージダウンになると思う。(40代男性)
・他にも問題のある団体と政治との関わりはあるのだろうなと思う。(40代男性)
・他の団体も、少なからず宗教法人と付き合いはあると思うので、無駄な追求としか思わない(40代男性)
・家関係からして安倍元首相が関与していた事は明白であり、暗殺と言う暴挙は別として彼の行為により明るみに出た。岸家との絡みも有り、もっと掘り下げる問題だ。この問題は闇の一角にすぎないと思う。マスコミも掘り下げる事は出来ないのが日本の現状だ。(60代男性)

 

<社会全体の問題>

・自民党が古くからの付き合いが発生させた統一協会が、現在まで続き、また、付き合いが問題無いとの見解の政治家が罷り通る社会が問題。国民投票で選ばれた政治家なので、国民我々が問題なのかな?(60代男性)
・政治家が票欲しさに反社宗教集団と仲良くするのは異常である。またこの自民党と統一教会の関係は昔から続いていたのにもかかわらず大きく報道して来なかったマスコミの姿勢も疑問を感じる。しかし、一番の諸悪の原因は低い投票率と国民の政治への無関心さかもしれない。(40代男性)
・安倍元首相銃撃事件の山上被告の証言によって俄に問題視された事は、当人の思惑通りだったとすれば驚愕のシナリオですが、問題は訴訟を多数抱えている教団が実在している事実と山上被告同様に苦しみや悲しみを抱えた子どもが存在していることを多くの人が知り、考えていくことだと思います。宗教は人間の心理に関連する難しい部類であることは認識していますが、悪事は悪事として報道がなされることで心理に働きかける一助になると信じます。報道関係の皆様の尽力に期待と応援いたします。(50代女性)
・山上容疑者が事件を起こさなければ明るみに出なかったので、起こした行為は良くはないが、一石を投じた事ではあるので絶対に風化させないようにしてもらいたい。自民党の思うようにはさせないで欲しい。(50代男性)
・旧統一教会のみ話題に挙げているが、その他の政治団体との関係についても議論するべきだと思う。政治と宗教を完全に分離するのか、許容するのか、許容するのであれば、関係して良い団体とそうでない団体の違いは何か、定義は何かについて議論するべきだと思う。(20代男性)
・日本の政治が成り立たない、民主主義…程遠い。怖いです。私達国民はこの件だけでなくもっと見極める目を持ちこの件だけでなく自らの問題意識をもつべき!(60代女性)

 

<その他>

・関係していた事を隠すのがよくない。公明党のように『ウチはここの支持を受けてますから』と明確にすれば問題ない。(50代男性)
・もちろん個人がどの宗教に与するかは憲法にも保障された人間であるし、同じく、個人が宗教的な思想をベースにしたとしてもその政治的判断を否定される筋合いはないとか考える。また、旧統一教会が反社会的な団体であるとしても、その関係者を含めて私刑にかける理由にはならないし、あくまでも個別の行為と司法に依拠して裁かれるべき。(20代男性)
・いわゆる無敵の人を増やさないために今後の対応にはしっかりして欲しい。(20代男性)
・私は無宗教ですが第2の山上容疑者をこの世界に出してはいけないと思います。気持ちを吐き出す所が殺人ではこの世は終わりです。(40代女性)
・根本的に、宗教でお金が必要だとは思えません。お金を出した方だけ救う、、、なんて、おかしいと思いませんか?(60代女性)
・カルト集団の異常さやマインドコントロールの恐ろしさを広く知らせるべき。オウム真理教以後、カルト集団の危険性がこれほど忘れられているとは思いませんでした。(70代女性)
・個人の責任の問題だが、不都合が出てきた時点でもっと然るべき措置を政府が取る必要があったのではないか。(70代男性)
・非常に根が深く、深刻な問題であり、政治の大刷新が望まれる。(70代男性)
・旧統一教会に限らず、新興宗教は信用できない、関わりたく無い。(20代男性)
・昔から宗教団体は嫌いです。献金とかある時点で信用できない。でもそれで救われている人もいるので完全否定はできないが、家族や周りを巻き込むことは許せない。(50代男性)
・実際には問題があって隠しているようで怖い宗教を否定するわけではないが、少し怖いと感じた ある程度活動内容を透明化してほしいと感じた(20代男性)
・教団名を変えたらどうなるのか?お布施という資金集めしてまでどこに使うのかわからない(40代男性)
・旧統一教会が別の何かに変わるだけだから何も改善されない。(30代男性)
・政治家旧統一教会に便宜をはかっている安倍首相の暗殺は暴力だと批判するが、それ以上政治家は悪い奴だと思う。 森友、加計、桜を見る会のように(60代男性)
・阿部元首相の忖度だからどうしよもなかったと言える政治家がほしい。(70代男性)
・安倍晋三祖父時代から統一教会と政治家の関係があり被害者が出ても問題視されなかった。今回の安倍晋三事件で問題視されて良かったと思う、これくらいの事件が無かったら未だに統一教会は問題視されなかった。(50代男性)
・岸元総理大臣が悪の根源である(70代男性)
・狂信者の息子の乱行で安倍さんは凶弾に撃たれた。由々しき事態ではあるが、まったくもってこの場でもとやかく言う必要もない。ただ単に警察の警護が最適ではなかったと思われる。安部さんの功績を考えればそう言わざるを得ない。罰するは、警察だと思う。(50代男性)
・首相への殺人行為があった事はとても遺憾に思います。なんらかの措置を取るべきであると思う。(20代男性)
・安部元総理の殺害は許されるべき行為ではありません。『統一教会」の名称変更は、安部さんが下村さんに指示し行った、と思います。(70代男性)
・政教分離は人類史上無し得たことなく、で、あるならば、カルトとの区別を、ハッキリさせるべきであると感じる。又、設問3~9に於いて、多様性のある回答を、提示出来ないのは、如何なる考えか、お聞かせ願いたい。(50代男性)
・政治と金は切り離せないもの、宗教はマインドをコントロールできるため得票狙う候補者と、信者を増やしたい教祖とはいい関係になれる。利害が一致するのは一目瞭然なのかもだ。(50代女性)
・日本はカルトに支配されている国だと実感しました(20代男性)
・今更のカルト集団も昨今では新しいか 新陳代謝できない長期化はさまざま老廃物を生むのでしょう。戦後の体制が端々で腐食しているよう。(50代男性)
・なにを信教するか、そもそもしないかは個人の自由だとは思う。その結果、一家破滅しようが知ったことではない。政治については、政教分離とは何なのかと問いたいが「関連組織とは知りませんでした」で終わるのだから無意味。目につくニュースからして、この問題やら戦争よりメジャーの大谷がピックアップされてる時点で解決されることはなく風化していくのだと思う。(30代男性)
・政治と関わり合うような名誉への欲望は悪意にしか受け取れません。(30代男性)
・どの宗教を信仰しようがいいが人に迷惑がかからないようにして欲しいですね。お金で何もかも動かそうとするのは良くない。(18,19歳女性)
・得票に向け必要悪とまでは言わないが、一定距離を置いての関係性があるのは必然と思う。(30代男性)
・1990年頃問題になったのにいつの間にか問題放置された事(40代男性)
・宗教を良い悪いん決める事は難しい判断だから(40代男性)
・日本の民主主義は崩壊してると思う。GHQのコントロールによって塗り替えられた教育カリキュラムによって想像力を遮断した上で,宗教を使った二元論思考によるコントロールは民主主義という数の暴力,空気という日本特有の同調圧力によって一部の既得権益だけを守るシステムを構築したと思う。(40代男性)
・嘘ばかりついてる(50代男性)
・旧統一教会の活動は極端すぎて、一般的には共感を得られないと思う。もっと信者や世の中の人を大切に思い、一般の人とも共生できる世界を作っていったら良いと思う。(50代男性)
・統一協会問題は重要視すべき(50代男性)
・そもそもずっと見て見ぬ振りをして自分は知らない関係ないで通せば許される事がおかしい(50代)
・意見を述べる?呆れ果ててます。あのオウム真理教を忘れたのかな?!(60代男性)
・宗教は純粋でなければならないと思います。(60代男性)
・霊感商法を宗教として利用し、集金していることを放置していたことが、ここまでに問題を大きくした。(60代男性)
・オウム真理教の記憶があるので寄付金を多額にどうのという宗教はどうかと思う(60代女性)
・金目当ての団体は許せない(60代女性)
・善良な日本人のお金をかえしてほしい。(60代女性)
・いろいろ問題がある集団を国会の場で早く議論してもらいたい(70代男性)
・この手の団体は名前を変えて弱っている人々を騙してお金を集めていると思う。そしてお金を韓国や一部の人々のみ使っていると思う。(70代男性)
・信者にお金を献金させることをやめてほしいこと と関わりのある政治家はきちんと説明する義務があるので必ず説明してくれることに期待したいと思います!(70代女性)
・このような団体を放置していることが問題(80歳以上男性)
・戦後の日本近現代史を俯瞰する上で極めて重大な問題を孕んでいると思う(50代男性)
・後だしジャンケンみたいなことをするということは、後ろめたさがあるからで本人も良くないことをした自覚があるからだと思う。(50代女性)
・信仰は自由であると思い増すが、今回のようなもんだいがおこると、しんじられない。(70代男性)
・政府というより統一教会に問題があると思う。(20代男性)
・宗教の自由は尊重するがやっている事や手段がひどく許せません。(70代男性)
・ただただ気持ち悪い(20代)
・こんな悪い組織が日本に音を生やしていることに驚いた。被害の根絶を願う。(30代男性)
・なぜ破産するまで献金するのか。どのようにして宗教にはまっていくのか。興味はあります。テレビで見るインタビューでは、既に脱会した方、会員の子供達を多く見かけますが、実際に会員の方の本音を聞いてみたいです。(40代女性)
・呆れた。(50代男性)
・旧統一協会に限らず、票集めの為に政治家は宗教を利用しているだけ。信者に罪は無いが今後信者に対しての風当たりは強くなるであろうとは思う。(50代女性)
・政治家に関与しないでほしい(50代男性)
・政治家を利用することは許せない。宗教活動とまったく別。宗教団体の資金も届出制にしないといけない。(70代男性)
・政治とお金の関係を表す1つの事実がわかった。(50代女性)
・韓国発の信仰宗教とは政治は距離を置くべき(40代男性)
・韓国系宗教は無くなるべき(30代男性)
・政治家が韓国の宗教なんかと、強い繋がりを持つから韓国に対して強い態度を示せない!(50代女性)
・僕が島根大学1回生のとき昭和48年春、原理、統一教会は退治しました(60代男性)
・韓国人(朝鮮人)に洗脳さらてる!(50代男性)
・日本の政治に、反日の団体が介入しないで欲しい。(50代男性)
・日本は神の国なのに韓国の新興宗教を入れたのが間違い(60代男性)
・旧統一教会の献金はすべて韓国の本部にいき 日本のお金が韓国にすいとられています、(80歳以上男性)
・世の中、全体主義的になりつつあり、私自身は、非常に危機感を持っています。情報提供番組等に影響されている人が多すぎる。私自身、毎日新聞購読しているが、私の周りにいる人達の、危機感の無さに呆れる。与党政治家、総理大臣はじめ、面の皮厚過ぎて、野党の情けなさも有り、孫たちに対して申し訳ない気持ちでいっぱいです。統一教会だけでなく、日本財団等も含めて、遠慮はばからず、堂々と、その癒着ぶりをひけらかして、ソレを何とも思わず、おかしいと言わず、、。そんな世の中に、なっている事が恐ろしいです。(60代男性)
・明らかに問題がある宗教団体を「信仰の自由」などという言い訳で政治家や政治に関わりを持たせるのは間違っている 既に対共産としての組織の側面をもっており、多くの政治家と関係を持っているのだから政治とは無関係、或いは僅かしか関係ないという言い分は通らない。今まで多数の日本人を言い包め、非常識な寄付を強制させてきた犯罪組織であるのは明白である。組織の大元がある韓国や欧米諸国は既に違法な組織として認定しているのだから統一教会が問題の無い組織というのは犯罪組織の擁護に他ならない。(20代男性)
・どの宗教を崇拝するかは本人の自由だと思います。合同結婚式を知人が行いました。ある意味マインドコントロールでしたね。一度展示会と嘘をつかれ坪だの宝石だの並べている所に連れて行かれましたし、嘘をつかれお金を無心された事もありました。私は全く興味がなかったので。統一教会に限らず政治と宗教は切ってはならない?というか断ち切れないというか……政治生命を維持するのに必要なんでしょうね…このコロナ禍で20代~50代の子供のいない家庭は税金だけを払わされ、政治家は宗教関係者から金をもらい…理不尽さしか感じないですね。身近に統一教会の知人が2人いましたが…最初にも言いましたが。誰がどの宗教を崇拝するかは本人の自由です。その宗教により人生を狂わされたというのは…ある程度逆恨みのような気がします。(50代女性)
・昔騒がれていた頃、知り合いの娘さんが入信して家に帰らなくなり、親御さんがとても悩んでいました。洗脳されたとも言われていて、ひどい宗教団体だと思っています。悪徳商法にも大変な問題がありましたら。(60代女性)
・大学時代、立川駅周辺で勧誘活動が行われ同級生が入会しました。霊感商法が取りざたされた後のマスコミからの発信が極度に減った理由が政治圧力であったのではないかと感じています。現在の日本は民主主義が形骸化しているとも感じます。安倍元首相が容疑者によって射殺されたこと自体は暴力的で賛同は致しかねますが放置した政治の対応が生んだ悲劇なのかもしれません。(60代女性)
・元々宗教は全て大反対。税金掛からないのが納得できない。創価学会、大山ねずの命、立正佼成会など。私の娘が難病から救われると藁にも掴む思いの私達家族に助けてくれる神がいると連れていかれ入会金40年前3万円払わされた。結局難病は進行するし、失聴、片麻痺、顔面麻痺失明、、手術ミス結局は苦しみながら6年前に37歳の若さで私の宝物の娘は亡くなりました。脱会届けを出して欲しいと電話、書類が届きますが無視しています。それもあり宗教にも政治家にも期待していません。(70代女性)

  
 

 今回の調査では、携帯電話での回答者1149人(集計対象から外した613人を含む)に、岸田文雄首相が8月10日に行った内閣改造・自民党役員人事で期待を持った政治家の名前も1人挙げてもらった。何らかの回答を書き込んだのは599人。河野太郎デジタル相を挙げたのが217人(全体の19%)で最も多く、96人(8%)が挙げた高市早苗経済安全保障担当相が2位に入った。200人(17%)が「期待する人はいない」という趣旨の回答をした。


調査結果こちら

 

調査結果一覧はこちら

2022年09月07日 12:00

社会調査研究センター


〒338-0825 埼玉県さいたま市桜区下大久保255 国立大学法人 埼玉大学内
電話番号 048-858-3751

埼玉大学社会調査研究センター
毎日新聞