調査実績

1月16日実施 世論調査結果(自由記述回答)

新型コロナウイルスへの政府対応に関する自由記述回答のまとめ

 

 社会調査研究センターと毎日新聞が1月16日に実施した全国世論調査では、携帯SMS調査の回答者711人を対象に「新型コロナウイルス感染に関する政府の対応について、あなたのご意見を自由にお書きください」と尋ねた。
 何らかの回答を書き込んだのは517人。「遅すぎる」「後手後手」など政府や政党・政治家に対する怒り・いら立ちを記した回答が大半を占め、その中にはGoToトラベル事業が感染を拡大させたとの批判や、菅義偉首相のメッセージが伝わってこないことへの不満も目立った。ロックダウン(都市封鎖)のような強い規制や再度の現金給付を求めるなど、政府の対策に注文をつける意見も多かった。  
 気になったのは、新型コロナウイルス感染症を「ただの風邪」「インフルエンザと同じ」と見なして、マスメディアの報道を「騒ぎすぎ」「あおりすぎ」と批判する意見が一定数ある傾向が昨年来、続いていることだ。こうした意見の多くが政府対応の擁護や政権支持と重なっていることをどう考えるか。インフルエンザのようにワクチンと特効薬が普及するまではお互いの命を守るために徹底した感染対策が必要なのだというコンセンサス(国民合意)の形成に政府・政権が失敗した結果とみることもできそうだ。  
 寄せられた多様なご意見を便宜的に、怒り・いら立ち、注文、その他に分類し、回答者の承諾を得たものについて全文を紹介する。

 

1 怒り・いら立ち
年代・性別 内容
70代男性 遅すぎる。強制力が弱い!
20代男性 年末に緊急事態宣言を出せば良かったと思う。
40代男性 遅すぎる。しっかり考えているように見えない。
60代女性 何事も対応が遅すぎる菅さん自分の意見はないのか?
50代女性 あまりに遅く、中途半端で、島国なのだから早期対策を徹底していれば、今のような状態にはならなかったと思う。コロナ感染は政府の対策ミスそのもので、最初から現在も呆れている。
60代女性 12初めに、緊急事態宣言を出してと声が多かった時に出すべき、1300以上だから出すでは無く、冬はおおくなるのは、分かっていた。GO
toで全国的に遊んで良いんだ!となってからの宣言なので、一波の時のように、謹慎が進まないと思う。
20代男性 全てが後手。間違ってもいいから先手の施策と強いメッセージを。未来に向けてなにが必要なのか、判断が必要。
60代女性 医師会が出している忠告を聞け
60代男性 首相のリーダシップがない。二階の操り人形だ。年寄ばっかりの凝り固まっ人は辞めて欲しい。国会議員が緊張感がない。国民の模範となる行動を少しはして欲しい!
70代男性 国会議員の事しか考えず、だらしない。
60代女性 PCR検査を国民を全員受けられる様に感染している場合の隔離や入院を徹底。医療従事者や、コロナに支援作業の関係者賃金アップ。何しろ対応が何でも遅い。政府のやり方が失敗してると、判明後速やかに国民に正直に伝え謝罪し、新たに、政策をして欲しい。嘘や誤魔化しはもう安倍内閣で嫌だ。台湾のコロナ対策をもっと参考に考えてみたらどうか。
20代男性 全てが後手に回っていることに疑問しかない
70代女性 責任感が全く感じられない。対応策が後手に回っている。都合の悪い事は隠し、身内の不祥事は取り合わない!!
50代男性 対応が後手
60代男性 無知、無責任からの責任逃れ
60代女性 政治家が国民の見本となるような態度を示していない。給与など身を削る気持ちでやってもらいたい。
30代男性 飲食店に対し、罰則と補償がセット、従わないなら店名を公表ならば、このようなときにコロナ受け入れを国民が納得できる理由なくいまだに拒否している病院の名前も公表しなければフェアではないと思うのだが。もはや職業差別にも等しい。メディアは何故、日本医師会に対して批判をしないのか。強者におもねる姿勢がマスゴミという言葉を生んでいるのではないだろうか。責任を国民、とりわけ若年、若者層に帰するのは謹んでいただきたい。一番割を食っているのは、これらの世代である。
40代男性 政府、地方自治体の連携をもっと早く行い緊急事態宣言等の対応等速やかにするべきだったと思う。
70代男性 対策が後手後手である。PCR検査を増やすこと。又、病院や医療従事者にもっと手厚い財源確保を求める。
40代男性 例年季節性インフルエンザが10月から流行するのに、GOTOトラベルを続けたこと、国が考える感染経路である飲食店の営業時間制限に強制力を持たせなったこと、保健所に応じない場合に罰則を設けなかったこと(罰金刑)、など。
60代男性 初期からの感染者把握の努力を怠り、pcr検査などの強化を推進しなかった無策ぶりに呆れる。政府には責任を取ってもらいたい。日本国民は感染症対応後進国である事をはっきりと認識しなくてはならないと思う。
50代女性 リーダーシップの無い菅さんに首相を務めることは無理なことは、最初から分かっていたこと。日本のイメージを内外ともに回復するために即刻退任していただきたい。
50代男性 時期、規模、説明すべてが中途半端
60代女性 Gotoが感染拡大の一因なのが明白なのに、政府が認めようとせず、国民意識とずれている。飲食業界にばかり援助するのは、納得できない。
50代女性 早急に医療体制の見直し。民間医療機関でのコロナ対応を進めてほしい。政治家も行政のトップも責任逃れをしているように感じられる。この期に及んでも国民ではなく、自分の保身が大事なのかと、暗澹たる気持ち。現場で働いてる人達が疲弊する姿をどう感じてるのか?。
50代男性 メッセージの伝え方が、下手。夜8時までの時短営業しか、伝わっていない。普段から不要不急の外出を避けることが大切なのに、ほとんど伝わっていない。
50代女性 対応が遅い。補助金が少ない。
40代男性 なにをするにも専門家の意見待ちの割に出て来た意見への対応は中々行わず、全ての対応が遅きに失する。決断の出来ない人間が頭をはるべきでは無い。
60代男性 全てが後手
60代男性 支離滅裂、矛盾だらけの政策。不要不急とは、ゴーツーイートはoK.4人以内の会食や夜8時なら飲食はoK.意味が解らん!
50代男性 対応が遅すぎる
40代女性 感染拡大してから縛りをキツくしても遅い。結構ある医療崩壊を招いてしまった。経済が大事と言いながら感染者が増えるほど経済が回らず結局は余計なお金がかかってしまっている。やるなら、しっかりロックダウンでもして食い止めるべきだ。まさに水際対策取るべきだったのでは?菅総理の棒読み、感情のないメッセージでは心に響かないと思います。ひっ迫感は届いていない。きちんと総理の気持ちではなした方がいいと思う。外出ダメなんだから、宅配業が得してgoto
homeとか言って宅配利用者も得するシステムを作って、利用者はポイント増量で次回も使えるなどにしたら良いと思う。飲食店だって利用してもらえたら収入につながるんじゃないかな?早くコロナが落ち着くのをせつに願っています。
60代男性 過去の検証をしていない。第一波が収まった後に、今後の対策を決めておくべきなのに何もしていない。
60代男性 危機管理がなっていない。強いリーダーシップが欲しい。
60代男性 対応が遅過ぎる。
70代男性 本気で一気に対策を打たなければいつまで経っても治らないし、このままではオリンピックの開催も難しい。まさに二兎を追う物一兎をも得ずで経済を本気で立て直すつもりであれば、中途半端な事をやめて、大々的に思い切った対策を取り先ずはコロナを封じ込めるべきだと思う。
50代男性 早めに思い切った手を打つことで、早期に沈静化できたのではないか。収まっている間にgo
toなどではなく、医療の手当てをしておくべきだったのではないか。コロナ専用の病院を早目に整えて、通常医療との区別をするべきだと思う。
20代男性 緊急事態宣言の内容が軽すぎると感じる。自粛の呼びかけだけでは人の往来を止めるのは不可能。実際そうだから。ワクチン接種が開始されるまでは条件付きで外出禁止区域もしくは外出禁止時間等を設定するなどの措置をとるべきだったのではないかと思う。
50代男性 対応が全て遅い気がする。専門知識のない国民は政府を信用するしかない。人命を第一にうごいてもらいたい。
40代男性 お願いして、その日に自らが破る様な政府では、国民はついて来ないので、やった責任は重大。
40代男性 政府、議員の人。早く国会を開き仕事をしなさい!
30代女性 今の政府は、国民を守るために動く人を選別する能力がないと思います。自身を守ろうとする、また自分の回りだけを守ろうとする無能ばかり。60歳以上の頭の硬い政治家はもういりません。日本国民のためになる政治を、感染対策を希望します。
40代男性 経済を気にし過ぎて思いきった政策が出来ていないように感じる。今の政権には無理だろうが人命最優先の思いきった政策を打ち出してもらいたい。
50代男性 損切りがヘタ。コレでは、老人や弱い人の数をコロナで減らそうとしてると取れる。国民の数を減らして保健料を削るのか、と取れます。
40代男性 政府が自分達の方しか見てないで仕事している印象が強いです。国民に寄り添って仕事して欲しい。
60代男性 すべてごてごてで、本気度が感じられない。政府としてのハッキリとしたビジョンが無い為に、政策がコロコロ変わるので信用できない。
40代男性 中途半端。責任を取る覚悟が感じられない。
40代女性 コロナ対応の病院だけでなく、施設等で働く介護、看護師、スタッフも医療崩壊の余波を受けています。コロナの影響で病院が逼迫しており入院治療できない人がたくさんいます。そういう人を施設や自宅でみています。感染のリスクもあります。コロナの検査もできないため、感染対策をしながらの対応しており、それによる費用もかかり施設負担や制限もあります。コロナ対応していない施設や病院のスタッフにも同じように手当や給付金を払ってもらわないと、疲弊、破綻します。今、通常の介護、医療提供ができない状況です。自宅で介護されている家族の人も適切な治療を受けれず、入院できず介護施設にもはいれず、在宅の負担も増えてます。医療崩壊は末端にまで及んでます。
50代男性 無意味なことが多い。手を打つのが遅い。
60代男性 PCR検査を全員早急に受けて隔離すべきで有るが 今だにその様になってないのは高齢人口を減らす計画が隠れた要因と理解している
50代男性 もはや菅内閣の人災レベル、医療崩壊の危機は菅内閣が無能なため。医療関係者の使命感で現場がもっている。科学的根拠のない支離滅裂、小出しや後出しの後手後手の行き当りばったりばかり。自粛と補償はセットで働く庶民の生活と営業守り、PCR検査の公費での拡大と医療機関への支援をすぐに実施してほしい。
20代女性 国民にテレワークを薦めるならば政府の方々もテレワークをすべき。まずは総理大臣の会見から変えるべきでは?
40代男性 英国やイタリアのように、まずは封じ込めをしないと、いつまでもこの状態が続くと思う。そのため給付金支給を再度実施し、少しでも外出を抑制すべき。何もかも後手後手すぎる。政府はもっと危機感を持って欲しい。
30代男性 対応が中途半端。せめて他の国からも学んで対応すべきと思う。
30代男性 判断が遅い!早くにコロナ病院を各地に設置したり罰則等の法整備をすべきだった
60代女性 もっと早く緊急事態宣言をだすべき
30代女性 感染者数を国内だけでもゼロになるまで様子をみるべきだった。感染者が減ったからといって、GOTOはかなりの間違いだったと思う。対応も遅い発言も遅い説明も遅い。はっきり言って手遅れ、自分たちの腹は切らないのに、飲食店には平気で切らせる。
70代男性 Gotoは国民の生活を怯やかす愚策!不公平なもの!やるなら医療機関に予算を当てる。そして検査拡充いや全国民に検査を、に予算を当ててほしい!この先のビジョンを責任を持って国民に発してもらいたい。
40代男性 対応が何にしても遅い。
60代男性 後手であり 確信性がない
40代男性 先日長野市長が200人の宴会に出席した。上の方がこういう事をしていると誰も言うことを聞かなくなる。先ずは政府より身近な上の方が手本になる行動を取るべきだと感じる。
50代男性 政府の対応は遅すぎると思います。国民の事を思っているのか?
40代男性 対応が遅い。専門家の方の意見を聞き入れてていないように見える。実施する対策は、国民の反発を受けるような大胆な内容であったとしても、説明をして実施するべきだ。政府のやる気が指導力が見えてこない。
50代男性 年末年始にかけて緊急事態宣言を出したくないという見え見えの考え、対応に憤りを感じてやまない。
30代男性 コロナウイルス感染の抑止に向けて、どのようなゴールを目指しているのか、そのために国民がどのような行動を取るべきなのか、具体的な内容が示されていない。
40代女性 Go to トラベルより Go to修学旅行にしてほしかった。飲食店への要望から、罰則ってありえない。受け入れ秒などに補助金を使うべきだ
40代男性 ゴートゥーイート、トラベルで感染が拡大したのだから、政府は考えをすぐ訂正する、転換の速さが必要だと考えます。
60代男性 経済を気にして、規制が緩く、逆に期間が長引いて、影響が深刻になっているがある。厳しい規制で、一気にコロナの拡大を押さえるべきと思う。景気を気にして、遅くて緩いブレーキ(対策)。先が見えない状況。
70代男性 自分たちの政策優先で国民のことは後回し、先を見通した政策と決断力が必要である。党の上だけの顔色をうかがっている政治家が多い。
50代男性 政府の動きが遅い。
20代女性 経済を優先しすぎて、対応が常に後手になっていると思う
50代男性 2回目になる緊急事態宣言だが、タイミングが遅く内容も限定的で前回の様な効果が無さそう。短期集中でも最低前回レベルは必要だと思う。
50代男性 未知とは言うものの いかんせん 国会議員が個人の事しか考えていない
50代男性 国民への訴えかけ、行動変容を求める説明に本気さや真摯さを感じられない。
30代女性 今回の緊急事態宣言はかなり中途半端すぎる。結局、どーすればいいのかわからない。
50代男性 今は強くブレーキを踏む時期だと思うが対策が緩すぎると思う。また総理の会見を聞いても心に全く響かない。
40代女性 補償も無しに罰則規定をするなんて、全く国民の方を向いていないと感じる。コロナ対策が終わってないのに国会を閉会し、予算は医療ではなくGO
toに重きを置きすぎている。今の政府が全く信頼出来ない。
20代男性 もっと早く対応して欲しい。なぜ判断が遅いのか、分からない。
60代男性 状況は厳しいが、専門家や識者の意見を官僚も交えて深く検討し、可及的速やかに実施して欲しい。官邸筋の思いつきだけでちまちまと動いているような感を抱く。このままでは、コロナは永久に終息しないだろう。管首相の言葉にも説得力がない。
70代男性 現状把握をする洞察力も決断する能力もない。また専門家の意見をも良く聞かず、そのためしっかりした方針もない。国民の命を第一に考えるのではなく、支持率をはじめ自分たちの利益を最優先に考えている。このような政府は信頼することができない。
30代男性 全員が納得するのは無理だが、政策の発信がおそい。結果論で言うのは悪いが、今の状況が悪すぎると思う。
40代男性 菅と二階の利権のためのGOTOは最悪だった。またこの期に及んでも忖度や利権がらみだと思うが厚労省がアビガン等の国産治療薬の承認を全然しないし(海外ワクチンを特例で承認しているのだから国産の治療薬やワクチンに対して承認ができないはずがない。アビガンを承認している他国はたくさんある。)、その他全ての対策が後手後手で保身の言い訳ばかりの西村や加藤は顔を見るだけで腹が立ってきて気持ち悪くなる。飲食店や観光業以外の業界も苦しいのに金を出すのをケチってその他業界にはほとんど何もしない(特に看護師や介護士さんはかわいそうな位)。持続可給付金も2度目の給付をした方が良い位なのに、自分達の利権に絡まない業界は見て見ぬふり。「仮定の話には回答しない」とか馬鹿なことを言っている、本当に頼りない首相、そして政府であると思う。この有事に対し様々な予測をたてて先回りすることが感染抑制に繋がるのにそのような感じはなく、各自治体に責任を擦りつけている印象しかない。国民には外出や会食を自粛しろと言っているくせに自分達は税金で会食三昧。発覚すれば逆切れ。こんな政府は信用できない。アベノマスク等無駄なことばかりに金を使って自分達の息のかかった中抜き業者に金を落としてばかりで、海外からの入国全面禁止等国民が望んでいたことも全然やらなかった(むしろ望んでいないことばかりしている)政府に対し、もう税金を払いたくないし、無駄遣いを止めろと声を大にして言いたい。
50代女性 何もかもが後手後手。エビデンスという言葉を自分たちの良いように利用しているように思う。政府が責任を取りたくないという姿勢がずっと変わらないことにガッカリさせられている。
20代女性 クリスマスや年末年始の移動についてもっと強く制限をかけるべきだったと思う。また、緊急事態宣言がなくとも企業へのテレワーク推進を強く言って欲しい。感染者は増えていて、テレワーク可能な業務でも上層部は出社を強要するような状況だった。
60代男性 事が起きてから、対応を時間をかけて出している。後手になるのは当たりまえ。事態を予想して、先々の対応を具体的に準備し、実施していくことが、国民の命と生活を守ることになると思います。
30代女性 連日、報道番組ですら政権批判が発せられ、周囲でも菅政権を擁護する考えの人は一人もおらず、本当に国民を守る気があるのか疑問に思う。期待をしていただけに、残念でならない。菅政権から発せられる一言一言が国民の人生を左右することをもっと真摯に受け止めて対応をしてもらいたい。
50代男性 緊急事態宣言を出すのが遅すぎる。Gotoトラベルもgotoイートもするべきではなかった。飲食店の時短要請より、一人での飲食要請にした方が良いと思う。
50代男性 業界に配慮し過ぎ。
20代女性 早くに緊急事態宣言出すべきだったし、もたくたしてないで2回目の定額給付金配布するべき。負債になろうと景気が回復を優先すべき
40代男性 とにかく全てが後手の印象。国民に納得させれるように回りくどい言い方ではなく、ハッキリと強く訴えてほしい。
70代男性 後手後手の緩い中途半端で何一つ訴える言葉が伝わってこない! この際不要不急を強く訴えて全員に再度定額給付金を支給するべき!!
60代男性 重症者、死亡者の感染場所などの情報が無い。非常事態宣言前より、所得減少者が、困窮している現実があるのに、救済する意図が無い。救済策は、あるのだが、敢えて使いづらく、役所言語の多用で御年寄は、置いてけぼり、この一年間、実情に沿った救済、援助の取り込みを考察していない。
70代男性 自粛は補償とセットでないと実行性がない。
30代男性 菅首相の、~と思います。という発言が、リーダーシップのなさを感じて不安になる。
30代男性 日々生きることさえままならない人がいるので良く見極めてほしい
60代男性 何もしないよりも悪い。検査をさせないから、欧米なみの感染なのかそれほどではないのかさえ不明だ。
30代男性 全ての対応について全体的に遅すぎる。全政党は個人のアピールで他人任せ。閣僚も率先してリモートすべき。感染拡大防止、経済を両立するならもっと柔軟な対応を行い、コロナ収束後、労働賃金底上げし税金をあげる等が必要。一国の総理大臣として全ての説明責任をすべき
40代女性 今回のことで政党関係なく、政治家の無能さが露見したと思う。相手を責めたり揚げ足取りをするのはお互い得意のようだが、天災や感染症など未曾有の事態が起きた時に的確な判断をし、あらゆる対策対応を実行することができる政治家がどれだけいることか。がっかり。トップではなくても、サブにその専門家を据えるべきなのでは?あと、保健所やお役所全般に言えることだが、IT化が恐ろしく遅れている。これを機に再考していただきたい。
70代女性 総理のご苦労もわかるが、真剣味や、知性が垣間見られると良いなと思う。発語から魅力が感じられず残念。
50代男性 goto等与党政党の後援、支援、関係との利害が優先しすぎることが今回の拡大の要因の一つ。冬にウイルスが蔓延しやすいことになにも対策を打たず、今までだけの手法でコロナ対策をした内閣政党の責任は思い。臨時の専用隔離病棟を作るべき。
30代男性 菅総理には大変失望しています。中途半端なGoToキャンペーンを継続した結果、ここまでの感染拡大にさせてしまった事と、総理の発言に熱意が無く、国民に対して危機感が全く伝わっていないので、状況が一向に良くならないと思います。コロナは災害なので、総理に原因があるとは思いませんが、状況をここまで悪くしてしまった事は、総理の決断力の無さが原因だと思っています。
50代女性 だらしなく、まとまりもない。
70代女性 何もかもが遅すぎる。税金の使い方にも不公平感を感ずる。議員の報酬を医療関係に回して欲しい。
40代女性 今回の緊急事態宣言が、あまりにも遅かった。猶予期間を置いて発令している場合ではなかったとおもう。即時発効してほしかった。菅さんは総理の器ではないと思う。
40代男性 以前の緊急事態宣言の時よりも感染者が多いのにもかかわらず、普段通りの生活をしているため、本気で収束させるつもりがあるなら、あの時以上の対応が必要だと思う。
70代女性 遅い!!
70代男性 総理がもっと強く感染予防を言ってほしい
50代男性 GoToキャンペーンの失政開始時期も終了時期も
30代女性 gotoトラベルが原因で感染が広がった訳ではないと見解を言っているが、原因だと思う。感染者が旅行で広めた部分は少ないにしろ『気軽に旅行に行っていい程度の危機意識なんだ』と、国民に思わせた責任が重い。なぜ冬場に感染が拡大すると予測されていたのに、危機意識を低下させる政策を実行したのか。また、なぜ感染者が増加する前に、感染者が増加した場合の対策を協議しルールを作って国民に提示しておかなかったのか。罰則も急に出てきた言葉で驚くばかり。去年の春・夏頃なら入院義務も理解できるが、入院する空きベッドがなくなってから入院や自宅療養義務・罰則って、生きるために守れない人がでてくるのは目に見えている。本当に政府のやっている事、言っていることが、実際の生活に合っていなくて意味がない。
40代女性 税金は国民のもの。国民の生活のために使って欲しい。
30代男性 国と地方の腹の探り合いが多すぎる。国は直ぐに国民のせいにする。その点では地方のほうが信用できる。
40代男性 全てが遅すぎる
60代男性 コロナをなめている。医療従事者の医療崩壊をかなり前から伝えているが、(素人の自分でさえ先が詠めるのに)政府の無能さ、のらりくらりの語り口調、経済優先して人の命を軽視して、医療壊滅させて、もっともっと税金を無駄使いして又、県と政府の行政縦割り組織の顕著に現れた現状、責任の押し付けあい、何故、飲食業ばかり取り上げるのだろう?他業種は?メディアも飲食業の撮影ばかり、医療環境をそれ以上に何故伝えないから若者(バカ者)達のウィルスばら蒔きが現状に至っていると、
50代男性 まず 政治家が 国民同様に収入を7割減らし 手本を示せ
20代男性 国民に何を求めるかが漠然としており、危機感もあまり伝わって来ないので、自粛に気持ちが向かわない
50代男性 後手後手である。経済を優先しすぎで国民の命をないがしろにしている。
50代男性 医療従事者の支援、医療改革を実施する。無駄な所にお金を掛けすぎ。
60代男性 感染者が増えたら、一旦行動を制限して外出をやめる。その時一律給付金を出して、ステイホームを徹底すれば良い。収まって来たら徐々に緩める。年末年始がチャンスだったのに、菅さんは頑固で判断を誤った。
70代女性 チョイ出しはだらだら長引かせるのでは?全国民に緊急事態宣言したほうが1時的に大変でも経済を早く元に戻せるのでは?
40代男性 Gotoの税金を医療関係への回して欲しい
50代女性 初めてのウィルス感染症で未知の世界未曾有の出来事だけど…経済界も大事だけど人命が最重要ではないか?特に首都圏は医療崩壊どころか壊滅が近づいてる……感染者も心配ですがこのままでは医療従事者や保健所の方も心配です。
60代男性 国、自民党、国会議員のコロナウィルスに対する真剣さが伝わってこない。GO TOは全て取り止めるべきだ
50代男性 go toなどするから、拡大した事に責任を取って欲しい。
70代女性 遅すぎる
60代男性 対策が遅くごてごてである。国民の意見が通らない。菅首相の独りよがりである。
30代男性 対応を検討するのはよいが、全ての行動が遅い。
50代女性 すがさんの主張がよくわからない、食事会も信じられない
70代男性 専門委員会を自分の都合良く使っている。
60代男性 入国者の規制と管理が甘過ぎる
20代女性 国民へ「命令」をするべき。経済よりも人命優先して欲しかった。難しいのだろうけれど。gotoはやるべきではなかった。
40代女性 全てにおいて、中途半端な印象。西村大臣の、昼もなるべく外出自粛でのお願いに心底呆れました。新しいウイルスで、探り探りなのは重々承知しているが、もう少し的確かつスピーディーに、国民に分かりやすく説明してほしい。自分は、一部の自分勝手な人間が、ウイルスを拡げていると思っているので、昼間の外出自粛まで促さず、外出の際には感染対策を国民一人一人が徹底して、経済を回しましょうと呼びかけた方が良いと思う。最近は、コロナにかかる事よりも、日本経済が死んでしまうかもしれない不安の方が大きい。
20代女性 8時以降空けている飲食店に対して罰則などしないと、逆に閉めている店が損をする。今は全員が意見を出し合って協力し合う時なのに、立憲民主党など人の批判や罵りばかりしているのは醜い。企業はテレワークやリモートなど、不便な中別の方法を強いられているのに、政治家も同じように電話やリモートで済む話もあるはず。庶民離れした愚痴は批判を買うだけ。政治家からは母なる愛たる考えや行動が見えてこない。
30代女性 テレワークなんて一部の優良企業しかやっていない。仕事に行け休日は自粛しろは納得いかない。
50代女性 GOTOキャンペーンが早過ぎたと思う。自粛宣言解除も早過ぎた。更に自粛する事になったし。国民の事をもっと見てほしい
70代男性 お願いで発する表現が多い。
50代女性 場当たり的。科学的知見に基づいて政策決定しようという姿勢が見られない。その点、千葉市の熊谷市長の対応は信頼できた。政府は残念ながらレベル低すぎと感じた。
40代男性 感染が終息していないのにGOtoとか意味がわからないGOtoで感染拡大させておいて緊急事態宣言も後手後手早く選挙をやって政権交代してほしい
40代女性 冬に感染者が増えるのは予想されていた事、冬は受験シーズンな事もわかりきっていた事。これから何十万人の若者が動かざるえませんもっと対策出来なかったのでしょうか?受験生は受験以外は自宅待機Web授業で対応するようにと言うことは簡単なん対策だったのでは無いでしょうか?体調に異常がない=感染していないでない事も明らかです。受験生はコロナ禍で1番大人しく我慢をして過ごしていますが家族から感染も避けられない状態です。1年我慢し続けたのに受験でクラスターが起きたなど批判される可能性があります。そうならないように対策を早急に考えて頂きたいです。
50代女性 少しずつ様子を見ている感じがするが、一気に封じ込めるためのことを考えなければいけないし、全国民にもっと強く訴えかけるべき。また、政治家は自分だけの特別意識をもたず、国民の手本になっていただきたい。
60代女性 国が、ハッキリ、菅さんが、はっきり、指示出すべき、疲れて、居るようですが、私たちも、仕事し辛いです。
20代男性 夏季にもっと準備できたはず。
20代女性 政治家の給料を減らして医療に当てて欲しいほど、政治家の無意味さに腹立つ。外食を控えろと言っている政治家が会食や外食をしているなんて、お話になりませんからね。そら緊急事態宣言出されても誰も守ろうなんて思わない。私たち看護師や医療従事者が一斉にボイコットしたらこの国終わりますよ?
50代男性 飲食店だけのターゲットはおかしい!密な状況、ルールを守れば営業時間の制限は必要ない!
60代男性 酷すぎる、対応が遅い、社会福祉の仕事をしているが、何の対策もされない、政府からある程度(前回よりも高い水準での対策)の制約が無いと医療従事者と同じで(以下で)何の予防策も無い保証も無い私事だが子供が沢山居る家庭は、ただただ生活困窮するばかりで先の見通し等何一つ見いだせないが、(私事だが家族以外親戚も居ない家庭では、私達両親のどちらかが感染したら、現状どうすれば良いかもわからない状態これでは、不安過ぎる)危険に身を晒し仕事を続けるしか無い現状をなんとか本気で国民が安心出来る政策を打ち出して貰いたい。
50代男性 Gotoキャンペーンの非を認め国民に謝罪し、改めてコロナ終息に向けて全国的に緊急事態宣言を広げ、国民の理解をえるよう、緊張感を与えるべき。
40代男性 無対策、後手、矛盾 何一つ賛同できる事をしていない。こんな事態でも立場や票集めの事しか考えていない。まずは自分たちが犠牲になってでも、この状況を打開していこうという姿勢が必要。
70代男性 何しろ遅すぎる
40代男性 未知のウイルスだから、対策は限られてるのは理解できる。ただ、なぜ飲食店がやり玉にあげられる?飲食店が悪いのではなく、感染対策を守らない客に問題があるのでは?政府も、だれかをやり玉にあげるのではなく責任をもって対応してほしい。これは、同じことがマスコミにも言える。無駄に不安を煽るような偏った報道をするのではなく、真実を伝えるべきだ。あと、二階さんに早く引導を渡さない限り未来はない。
40代男性 全てにおいて後手後手過ぎる
80歳以上女性 他国の成功事例をもう少し参考にして、早く手を打つべきであった。
50代答えない 考えればわかることを考えず、状況が悪化してからの後手後手の対応。飲食店の時短が効果あるとは思えない。むしろ営業時間の延長で来客を分散し、店内滞在時間を1時間半に制限し、飲み放題は中止、などの対応をした方が誰の反感も買わず、国民の理解も賛同も得られると思う。ずっと営業もしていなかった飲食店が、急に要請を受け休業します。と東京都の虹のポスターを貼って協力金だけ受け取ろうとしている飲食店がたくさんある。国民みんなが大変なのに、飲食店だけ守りすぎだと思う。
40代男性 とにかく対応が遅すぎる。国民目線になっていない。
60代女性 ゴ-ツ-を止めていれば地方に広がらがらなかった(花の絵文字) 外国からの入国を早く止めるべきだった!!対応が遅すぎる!!菅は辞めるべき!!リ-ダ-としての資格なし!!
40代女性 様々な有識者から意見を本当に聞いているのか疑問に思う。
70代男性 早く、短時間に、厳しく対応する心を込めたと思えるスピーチが欲しい
40代女性 GOTOトラベルの運用の仕方に問題があったと思う。コロナの感染が少なかった地方や地域にも拡大したと思う。それが今の結果を招いたと思う。
60代女性 罰則と補償はセットだと考える。国があらゆる対策を立案、提供できる手立てを示すべきだ。カンフル剤の施策の早期実施、国民に協力を求め軌道修正し、次の施策へ繋げないと、国民の命と財産を守れない。
40代女性 あれだけ批判のある中GOTO政策をとった以上、感染拡大してもいいから経済の復活を目指したものであったはず。とすれば経済に舵を切った以上、感染拡大に対処すべき医療体制を整えることや新型インフルエンザ特措法の整備を進めておくべきだったはず(当然内部で議論しているものと思っていた)にもかかわらず、なんの手当もしていなかったことに驚きと落胆を覚えた。いざ感染拡大したという段階で、再度の緊急事態宣言を発令するとは政策に一貫性がなさすぎ、国の統治機関の判断としてあまりにも場当たり的すぎる。経済と感染拡大のバランスをとる必要は当然あるが、影響を予期しつつ一貫性のある政策をとって欲しい。さらに、議論もせず、現在の新型インフルエンザ特措法では行えないはずのペナルティとしての店名公表は最も悪手である。本来営業の自由を制限するならば損失補償すべきであるにもかかわらず、それをしないばかりか、制限に処分性を持たせず事実上のペナルティ(違法)に任せ、私刑に任せるなんて法治国家のすることではない。特措法を改正するのであればきちんと議論して国会を通して改正の手続きをすべき。これを省略することは民主主義の崩壊とも感じる。
50代男性 もっと早く対応してたら経済のダメージも少なくてすんでいるのでわ。
30代男性 遅きに失した(goto停止、緊急事態宣言等)また国民には我慢を要求しつつも、首相を始めとする国会議員の会食、それについての官房長官の場当たり的な用語が政府に対する信頼を著しく下げたことは否めない。号令をかける首相及び国会議員が国民の模範となれないような態度で誰が政府の言うことを聞くのだろうか?
20代男性 朝令暮改のように、ころころと政府の方針が変わっている。政府・与党と自治体の間で危機感に温度差を感じる。決まり文句のように菅氏や西村氏は「現場に詳しい知事の意見を尊重する」と繰り返してきたが、知事からの宣言発出要請から実際の発出まで時間を要するなど、あらゆる対策が後手に感じる。
60代男性 感染対策を最重視して、専門家のアドバイスに従うこと。
60代女性 余りにも優柔不断すぎてかなしくなる強いリーダーが必要です
70代男性 経済を優先するあまり対策が後手後手になってしまった。第一波が落ち着いた時点で特措法の改正等対策を早めにとるべきであった。又、第3波に入る前に経済を止めるような強い対策を取り、感染を早めに封じ込めたほうが、逆に社会経済にとってもプラスになったはず。細かい対策ででいえば、飲食店でしっかり感染対策をとっている店舗へ一人または、家族のみの利用については時短要請すべきではない。
50代女性 一波の時は全てが手探りの中だったので後手に回ったり間違えても仕方ないと思った。批判されることに同情さえしました。しかし今回は想定をする時間があったのにも関わらず、ずさん、楽観的過ぎたのではないかと思ってしまいます。何のための対策なのか、視野を大きく、長期で、対応していただきたい今回、政府の要望に従わない人が多いのは、説得力が足りないからだと思いますこの空気を一新する、気持ちを動かすことの出来るリーダーシップを望みます
50代男性 2回目の緊急事態宣言もあまりに遅く、全てが後手にまわっている。中国の顔色を見ているのはわかるが、今年こそ春節時の対策をしっかりしてほしい。また、PCR検査をどこでも無料で受けれるようにしてほしい。
40代男性 今の政治システムの問題は今に始まった事ではない。太平洋戦争時や、現在のコロナ禍の様な、解決策が無い・暫定策をタイムリーに打ち出さなければならない・失敗は必ず発生するが失敗を恐れるより、速やかに訂正して被害を最小限で食い止め、より有効な是正策を、二の手三の手を緩めることなく打ち出さなけれならない、この様な状況下においては、顔色伺いばかりで前に進まず、あまりにも意思決定プロセスが鈍重である。自身の利権団体の為にしか政策を打ち出さない、派閥の長になった者が牛耳るだけで全体を俯瞰して見る力が無い、実態把握を軽視して平均値優遇ばかりで中央値の実態を見て判断を出来ない、この様な政策システムでは、特に現在のコロナ禍の様な有事の際には、全体最適な政策はできない。政府・官僚システム等、判断するセクションの権限が肥大化し過ぎている為に、フィクサーの顔色ばかり伺って、必要な時に必要な政策が打ち出せない。もう少し決定権限を小さな政府サイズ(道州サイズ又は都道府県サイズ)に分割して、それぞれの長を中心として政策決定できる様な中央政府機能にしてゆくべきではないか。国民の投票行動が反映される政治形態にしてゆかなければ、中央値の民意が反映されず、現在のコロナ禍の様なフレキシブルに対応を要する事態(恐らく太平洋戦争時もそうであったのでは無いか)では、意思決定プロセスが遅すぎる。もう少し民意が反映され、政治家が信用できる(政治家本来の活躍ができる)政治制度に変革してもらいたい。政治家自身で、変革の声を挙げなければ自己を律することもできないばかりか、日本国そのものを衰退させる(現に、人口・GDP・先端技術・モラルなどはどうか)未来に誇れる日本国を取り戻して欲しい。
60代男性 ●後手後手の対応●危機管理は最初は広く大きくすべき。改善されれば緩めれば良い。●経済を立て直す近道は感染を防ぐ事。●経済を動かすのは人である。その人が感染していたら幾らやっても経済は立ち直らない。●国会を閉じてしまい特措法改正などの議論ができなかったのは与党の責任。
50代女性 『感染を抑えることが、経済活動への一番の対策だ』『対策は強く、広く、短く』というようなことを、三波が拡大してきた時期に、医師会や専門家が唱えていたと記憶しているが、我々素人でもそうだろうと思った。今のような事態になり、感染症の本質等を真剣に捉え、専門家の意見に真摯に耳を傾けていたのか、政府の姿勢に怒りを覚える。一波から充分な時間があったのに、何をしていたのか。菅さんはこの失策をまずは自らの言葉できちんと謝罪し、「自分たちの支持率のため」ではない、本当に国民のために考え、行動してほしい。海外の上手くいっている政策など、参考になるものは積極的にて取り込んでほしい。変なプライドで頑なに固執しないでほしい。政府、自民党はもっともっともっともっと、真剣に、本気で取り組んでほしい。今のあなた方からは危機感や覚悟や本気度が全く、全く、全然伝わってこない。これは受け取る私たち(国民)の落ち度ではない、ってことを真剣に理解して下さい。GOTO政策も、医療従事者はもちろんのこと我々だって高齢の親や高校生の子供がいれば、さぁと喜んで出掛けられる状況ではありません。ジングルマザーなど経済的に苦しい方には手の届かないものです。経済的にゆとりがあって、時間があって、自分が感染しても波及するリスクが少ないなど、一部の国民のためだけの政策で、税金を使って行うには余りに不公平な政策で、納得できません。このように思う国民も多く、当初から問題点として指摘されていたはずですが、政府は何が対策しましたか?今後、感染下において再びGOTOを再開するのであれば、自費でのPCR証明、接触アプリ登録、旅行後感染した時の医療費負担など得した分のペナルティくらい課してもらわないと、税金払ってるだけの我々としては、納得できない心境です。非正規雇用をどんどん増やして、中間層を減らす政策進めたのはあなた方自民党ですよね。コロナ禍で困窮している方への支援も全く足りていない状況です。低賃金の方やシングルマザー等への支援など、当事者の方からちゃんと声を聞いてほしい。制度が使いにくい、わからない、知らなくて使っていない、これらの声があるとするなら、これも失策であり、政治家の責任ではないですか?東日本震災当時の民主党政権を散々馬鹿にしてきた、安倍さん、菅さんはじめ自民党の政治家の方、あなた方の実力がいかほどなのか、今国民はしっかり見ています。
60代女性 ガーゼのマスク配布は、無駄な財政出費であったと思いました。コロナ対策は各地方自治体に支援金配布しお金の使い道を考え、事後報告の形でも良いのでは!
60代女性 経済も大事な事なのですが、やはり、人の命を最優先しないと何もかもが 上手く回らないのでは。頑張ってくださっている医療従事者の方々に押しつけ状態で申し訳ないです。1人1人が重く考え行動して行きましょう。
60代男性 gotoキャンペーンは失敗だ
40代男性 安倍前総理も、菅総理も本当に口だけ。先手先手の対策と言うなら僕でもできます。今の政府には、国民の立場になって物事を考えれる人がほとんどいないのではないでしょうか?シンガポールや台湾など、コロナが広まる前にうまく対応している国はたくさんあります。国柄が違うからと言われるかもしれませんが、他国を見習って今よりももっと上手く感染を抑えることはできたと思います。また、総理の演説を聞いていても腹が立ってくるばかりです。原稿の棒読みばかりで、自分の頭で考えて喋っていないのが丸わかりです。ドイツのメルケル首相のように、本当に国民のことを思って自分の言葉で話すことはできないのでしょうか?とにかく今の自民党政権の対応は、(アベノマスクにしてもgo
toキャンペーンにしても)悪いことばかりです。おなじ有事の際の対応としても、2013年の東日本大地震のときの菅直人政権のほうが、よほど良かったと思えます。(あの頃の政権は、慣れない政権担当者ばかりだったが、今の内閣より必死に頑張っていた感じは受け取れました。)だから、一国民の僕としては、手洗い、マスク、アルコール消毒、不要不急の外出を避けるなどをして、自分の身は自分である守ることに徹しています。そして一日も早く菅総理には辞任していただいて、もっと素早く、国民目線での政策に取り組める内閣になることを心から願っています。
40代男性 国会議員は何故自分たちの給料を削減しないのか?低所得で苦しい人、医療関係者の方々の報酬等、助けてもらいたいことが、たくさんありますよ。
70代男性 安倍晋三、元官房長官 菅、元厚労大臣 加藤、コロナ担当大臣
西村氏は第一波の時から政治家としての責任・判断に期待出来ない。常に専門家に聞いてからの判断で早めの行動が出来ないメンバーだと思います。
40代女性 全ての対応が後手後手で、国民が振り回されている。緊急事態宣言も出すのであれば年末年始に全国一斉に発出し、2週間なら2週間でも徹底的に人の流れを止めていればまた現在の状況も違っていたのでは…と思う。こんな状況の中でも国会議員や公務員は満額の給料更にはボーナスまで支給されている事にも全く納得できない。国民の痛みなど分かるはずもない。そうなると、国民も個人レベルでの外出や外食だってたまには楽しみたいと思うし、ましてや若者に外出制限など訴えたところで、今の政府の対応では納得して従わせるなど難しい。まず自分たちが出来ていないのだから!そして、要請に従わない飲食店などに罰則をつける、コロナ感染した際にも保健所の指示に従わない場合に罰則をつける、ましてや刑事罰なんて本当に行き過ぎた考え、恐ろしい国になっていっていると感じる。罰則などつければ感染した事自体を隠し生活する人も増えると思うし、また普段の生活の中での人間関係にも分断が生じる恐れが大いにある。罰則で国民を抑えつけようとする考え自体が恐ろしい!本当に安倍晋三から現在の菅に至っても全く支持できる要素など微塵もない!!
30代男性 全て後手後手になっているのと、利権が見えてしまっている私利私欲な政治家と国民の気持ちが分からない政治家が多すぎ。人の動きを止めないと感染拡大するのは小学生でも分かる。例えば、第一波前の台湾とか封じ込めてる成功例を何故参考にしないのか、導入しないのか。ハッキリ言って無能の集団=国会。
60代男性 誰一人として、自分が責任を取るという覚悟が感じられない。悲しい限り。
30代男性 もっとデータに基づいた方針を発表すべき。
50代女性 他人事のような対応しかできないのなら、都道府県知事に主導権を渡し、財政的な支援に徹するべきかと思います
60代男性 お金が無いと言っているが、新幹線工事の中断、赤字国債の発行等いろいろと手段があるのではないか。
60代女性 菅さんの無表情の顔で緊急会見をしても全く感情が入ってかなかった!顔のことをいってもしょうがないがこの人は柔軟な姿勢を取れない人である。ある時はいままでの対策を反省したり、海外の成功例を取り入れたり次から次へ矢継ぎ早にやってみる!といったことが出来ない人。補助金だけじゃコロナは終息しない。
60代男性 感染拡大を防いだ台湾の対応について学習しなければならないと思う。
50代男性 安倍政権はよくやってくれたと思う。菅政権は、リーダーとしてのキャラが評価できない。国民との対話やお願いが必要な以上、キャラは大事。そして二階氏との忘年会。タイミングもその後の対応も最悪。あれが気の緩みと感染拡大を引き起こしたとしか思えない。
40代男性 現状は、去年の緊急事態宣言解除後、想定できていたはず、政治家達は夏の間何をやって来たのか?政府だけのせいではない。対策が甘い。
70代男性 政策の失敗を認め教訓とする。例ゴートゥキャンペーン
60代男性 専門家、特に医療、感染症関係者からの警告を真剣に受け止めて、国民の理解と協力を得られる説明と対策を尽くすべき。無為無策の政府が罰則に安易に頼ってはならない。かえって差別や社会の分断を引き起こし、コロナ禍を拡大、長期化させかねない。
50代男性 後手に回っている感が否めない。
60代男性 特措法の改正ありきの準備が全く出来ていない。国会延期を含めた討議をして欲しかった。政治家は自ら手本を示し、痛みを共有すべきだ。報酬の半分は削減することに対して野党からも意見がでないのが残念です。何もせずに報酬だけもらっている国会議員がほとんどで、税金の無駄使いです。納得がいかない。
40代男性 とにかく足並みが揃ってないようにみえる。罰則も、賛成だが先に補償面の充実だと思う。国民同士が歪み合いはじめた この責任は重いと思う
30代男性 票取り基準
80歳以上男性 何故ここまで東京など感染者が1000人以上出た時でなく早く緊急事態宣言を出さなかったのか!頭悪いからやだと思う!この税金泥棒達が!
60代男性 対応が遅すぎです。
30代男性 まず以下は私の個人的な考えだが、日本を会社とするなら国会議員は何らかの上級役職持ちと考えると責任を全て他の社員に押し付け、さらにこんな受け身で後手後手のやり方じゃ日本という会社は倒産してしまうと思う確かに国会議員は比較的安定した収入で金はあるからわからないだろうが、もっと働きたくても働けない貧困している国民(児童、ニートは除く)に対して安心して働ける職場など真剣に考えるべきだと思う国会議員が補助金ばら蒔いて国の予算が足りない、って言うなら税率を上げる前にまず国の予算をどういう使い方してるか事細かに誰でも知れる様な周知をして、さらにこのコロナ騒ぎのご時世にもかかわらず無駄に高い料亭等でろくに感染対策もせず言い訳にも使えるコンパニオン達を呼ぶ議員達の煩悩にまみれた名目上だけの会議を100%感染対策済みの会議室で必要な人数だけで行うようにして削減し、さらにまだ省ける無駄な予算はないかどうかを国民に是非を求めてそれでも尚足りないのであれば国会議員の給料を削減し、身を削る想いでやってますがそれでもまだ予算が足りないので国民の皆さんには申し訳ありませんが税率を少し上げさせて頂きたく存じますっていうのが筋なんじゃないのかな?と思う睡眠時間が取れないのかもしれないが、そもそも大事な議会中に居眠りしてるような不真面目にしか見えない議員に対しては居眠りを見つけたら即刻クビないし給料半分以下にする、などしてもらいたい全国の飲食店や宿に関わる経営者に救済の手をさしのべるのは非常に難しい問題である事はわかるが、時短営業に応じなかっただけで店名公表だの罰金だのやる事が幼稚過ぎると思う以前にもパチンコ店であったが、逆に宣伝効果があるから無意味あくまで個人的な憶測に過ぎないが、恐らく罰金は議員らが出来るだけ自分らの給料を削らずに取れそうな国民から巻き上げられる理由を作ってやっているのではないか、と思うこんな理由ではないとは思うが、もし万が一本当にそんな理由で罰金に処しているのだとしたら、実質ただのカツアゲなのだから法的にも人道的にもどうかと思う日本の未来を担って責任重大だから消極的で慎重になるのもわかるが、ただ議員の数が多いだけで全体的に積極性が足りない印象出る杭は打たれるというのもあるのだろうが、誰も声を上げないやり方じゃドコの党の誰が総理になろうとも人間が変わるだけで内容は何も変わらないままだと思う
40代女性 遅すぎる。国民の命を考えていない。自分さえ良ければ良いのが見え見え日本人として恥ずかしい
20代男性 安倍晋三が対策するのが遅すぎた結果ここまで感染が広まったと思う国民には自粛や我慢をお願いしてるのに政治家は会食などしてることが意味がわからない政治家が受け取っているお金を国民に回せば飲食店などの倒産は避けれた筈
50代男性 遅いし具体性に欠ける。もっと細やかな指示伝達がないと漠然としたままだ。
30代男性 対応が遅すぎる。茨城県知事選、龍ヶ崎市長は早い。隣の河内町の成人式中止に対する現金支給などお金が全てじゃないけど、出きることをやっつる感が伝わる。国は周りから声があがってから行動じゃ遅すぎる。菅内閣には期待はない。
60代男性 国民の考えをあまり聞いてない
30代男性 コロナに対して政府は無力過ぎる。
60代男性 小出しでタイミングも遅い。第3波で緊急事態宣言出したが、不利益を被る人や弱者対策が付いてきていないように思える。何より総理に真剣みが感じられない。
70代男性 今の政治家は、自分事しか考えていない、特に自民と公明党駄目な人間ばかりです
50代男性 もっと力強く進めても良いのでは
60代女性 私たち医療関係者ではない者にも、この感染者数増加は、予想することができました。政府は民間人の方を向いているのか?企業よ方を向いているのか?見通しが甘過ぎて信じることができません。兵庫県に住んでいますが、全国平均より、死者数が多いです。兵庫県でコロナになったら、充分な医療を受けることができないのでは?と、自身でできる努力を続けています。
40代女性 gotoキャンペーンのような一部の人間が得するような中途半端な政策は必要ないのに、強行した政府は信用できません。医療従事者をはじめ、本当に困っている方々への支援を切に願います。
18、19歳答えない 印象としては第1波の時より後手に周りがちな気がする。経済的にも仕方の無い事なのかもしれないが不安ではある。
40代男性 情報発信が遅い、世論を気にし過ぎている、本当に困っている人の気持ちを理解できていない。
30代女性 自民党はコロナを軽視しているように感じられる。首相からメッセージは一切伝わってこない。専門家や研究者、医師の方が切実に頑張っているように見える。首相はせめてマスクを着用するべき。テレビ業界にもマスクの着用を呼びかけるべきではないかと思う。それだけで国民の意識は変わるはず。
20代男性 もう少し早く、大胆な対策を講じるべきだった。
40代女性 全てにおいて、後手に回った感が否めない。諸外国の感染拡大からなにも学んでいない。封じ込めに成功している諸外国(台湾など)のスピード感、政府と国民の信頼関係の構築などからも、何も学んでいない。全てお願いベースの対策に限界が生じており、危機感が失われ、ダレてしまっている今、すでに医療壊滅へ待ったなしの毎日であるのに、何も対策ができていない。持病があり、救急要請など必要とする家庭において、救急車がこない、また、受け入れ先がないという現実は、すでにかなりの恐怖である。受け入れ病床を増やす増やすといって、場所の確保をしているが、間に合っておらず、コロナ以外の持病の人が、死の危険にさらされている。感染と死が直結しているヒトが、感染の危機にさらされないよう、迅速に政府発信で、ロックダウンすべきであり、また最低限暮らせる補償を国がすべき。働いて利益をあげたくても、このダラダラと長引くコロナ禍で営業を休まざるをえず、この先、月ベースではなく、日ベースで、失業、廃業を余儀なくされるヒトがたくさんでてしまう。昨年の助成、補償、全て終わっており、もう国の支援が何もない状態で、お願いだけされても、無理である。今が国の借金になってしまったとしても、このコロナ禍さえ乗り越えられれば、また働けるのであるから、まずは、先手先手で対策を打ち出し、国民全てで、このウィルスと戦わなければ、もはや日本はやっていけなくなると思う。あと、「無症状」と言い過ぎていて、みんな、感染しても「大した事ない」「無症状がほとんど」など、ウィルス感染について、誤った理解をしている。ニュースやワイドショーで、「無症状」宣伝のしすぎで、怖さが薄くなったせいだと思う。もっとキチンと怖さを啓蒙すべきである。
50代男性 政府は、まず国民の命を守ることを優先していただきたい。感染者ではなく重症化で命の危険にさらされている人を助けてください。夜の飲食がどうこうではなく仕事がなくなり生活に困っている人を助けてください。いろいろな方から意見を聞くのであれば、国、国民のためになる意見を聞いてください。
50代女性 政府と言うより自治体の対応となるが、例えば、飲食店を中心に時間短縮・休業等を求める理由は理解出来るが、それに従うことで従来より「儲ける」個人・店舗等が出る事に不公平感・不信感がある。ウイルス対応で困窮する人々が増加する一方で、何もしないで収入を得る人々が存在するのは腑に落ちない。このように不公平感のある対策は他にもある。国単位での最悪な事象が起きた場合に最終的な責任持つのが政府でありその代表者である総理大臣であろう。与野党関係なく政府全体で対策を進めていくべきだ。それが出来なければ国民の代表として議員がいる意義が無い。
30代女性 旅行・飲食にばら撒くよりも、医療機関に沢山お金をまわしてコロナ対策が整った病院やスタッフの拡充をし受け入れ先を増やすことが出来れば、コロナへの恐怖心や不安が少しは取り除かれ、経済も動いていくのではないかと思う。在宅だ、テレワークだと勝手なこと言われても出来ない業務はたくさんある。
50代男性 冬になれば風邪やインフルエンザが流行ることは常識のため、冬の前に対策を取る必要があったのに、gotoトラベルなど、拡散方向の対策を推進したのが残念
50代女性 新しいウイルスなので政策がブレるのは仕方ない。ただ、失策はきちんと認め軌道修正することが必要と思う。リーダーシップがあまりにもない。言葉に力がない。
50代男性 GO
TOキャンペーンによって、かえって各地に混乱を招いたと思う。各地の物産の購入などで人の移動を抑えながら、地域経済支援になる施策をしてはどうかと思う。
30代男性 GoToトラベルに国民の税金を使うのはどうかと思う。わざわざ税金を使ってまで旅行を推奨しなくてよかった。普段旅行に行かない人には関係ないのに税金が使われると不公平感がある。緊急事態宣言を出すのが遅い。専門家の提言を軽視してる感じがする。
40代男性 ・台湾や韓国など他国の成功事例を積極的に試すべき。・専門家(コロナ分科会)に期待しているのは、3ヶ月、6か月先の感染状況を予測し、先手先手の対応案を内閣へ提示すること。これまでの対応は現状の感染状況に対しての対応提言でありリスク対応として全く追い付いていない。感染対策は失敗していると感じる。・Gotoトラベルが第3波の引き金となったことは誰が見ても明らか。決定した政府の責任は重い。
2 注文
年代・性別 内容
50代男性 ワクチンをとにかく早く国民全員へ
20代女性 緊急事態宣言の期間は問題ないと思うが、規制はもう少し厳しくしてもいいと思う。例えば時短ではなく休業にするなど。
20代男性 口だけの緊急事態宣言や口頭注意だけではもうどうにもならないので、支援金を配るなり平等に受けられる生活保障をするべきでは
70代男性 早く、ワクチン摂取さすべき。
40代男性 メリハリの効いた対策を部署横断でやって欲しい。出来るはず!
70代男性 対応のスピードアップ
50代男性 まずは全国民にPCR検査を受けさせスクリーニングするべきだ。
40代女性 エッセンシャルワーカーを抱えている私としては、政府や厚労省の対策は少しずつ早くなっているかもしれませんが、自治体に下りるまでに時間がかかっていると思います。自身もエッセンシャルワーカーとしてサポートに入らざるを得ない状況の為、気が抜けず風邪さえもひけない状況です。ですが、医療関係ではないので、そこまで大変ではありませんが、どうにか自治体対策が俊敏に回ることを願うばかりです。
50代男性 本当に経済を考えるなら、食糧や電力などのエネルギーに関する事以外の全ての機能を停止して、空白の時間を作る位の強い政策をするべきだと思う。
60代男性 ワクチンの接種体制のさらなる充実が必要
60代男性 緊急事態宣言を全国に行い、対策は各県又は知事が連合して地域に合った細かな対策を行うべきと思う
50代女性 もっと厳しくて良いと思う。経済は止めてもいずれ戻す事が出来るが、命は無くせば戻る事はない。
40代男性 出歩く人に罰則するなら 病院の料金を保険料がきかないふうにすれば良いと思う
70代男性 自粛では阻止できない。マスク非着用や不急外出は過料で取り締まるべき。 営業短縮違反は罰金、保障は十分に。
50代男性 世の中が少し緩んでいる感があるので、一度、引き締めて、ワクチン後、5類に。そのタイミングで、治療薬を早期承認して、種類を増やしておいて欲しい。
70代男性 PCR検査簡単に保健でうけられるように
50代男性 商用外国人の入国を止めるのに例外をつくるな春節の中国人の入国を許すな
40代男性 もっと厳しくするべき、特に若者言うことを聞かないので、このままだとオリンピックの開催できるわけがない、罰則をつけるべき、早くしないと日本の経済ほんとにやばいと思います、そうなったら本当の手遅れです、1日でも早く罰則をつけることを期待しています。
50代男性 ワクチン接触の効果が期待できるまで国内外問わず移動禁止体制(必要時は潜伏期間待機&陰性結果)を敷き、感染者エリアは全員検査を行い隔離し、事業商業を動かす。
40代女性 医療、福祉従事者に給付金を。医療も福祉も職場大変です。
50代男性 早めの対応が必要
60代男性 経済とコロナ対策のバランスを考えて対策を取ることは、非常に難しい。いずれかを1か0には出来ない。このような場合には、現場(知事)任せでは混乱するだけである。こういう時こそトップダウンで強く舵取りを進めるべきである。コロナ感染は、誰も悪くない。こういう時こそ首相がいい意味で1人悪者になってほしいものである。
40代男性 ロックダウンを1ヶ月して最低限の補償を個人、事業者にするべきだと思います。劇的に感染者を減らすにはそれしかないと思います。
30代男性 いくら新型コロナウイルスとうまく付き合っていかなければと叫んでも、感染してしまった人たちへの心的なケアや、周囲の人たちへの意識改革を充実させないと、感染=悪という偏見は無くならないのではないか。その部分の対応も軽視せず行っていただきたい。
50代男性 今回の対応を参考に、次のウィルス感染拡大の防止に役立てて欲しい
30代男性 緊急事態宣言を一日でも早く全国に出すことコロナが落ち着くまで緊急事態宣言を解除しないこと
30代女性 確かに経済をまわすことは必要。でも今は、国民の命を守って欲しい。親が死んでしまったら子供はどうするの?子供が死んだらどうしてくれるの?皆守りたいものがある。ロックダウン検討して欲しい。その後でも経済をまわす事は可能。首相も可哀想だと思う。けどトップだからもっとしっかり国民を守って欲しい。医療従事者の意見をもっともっと聞くべき。給付金も仕事が減って足りるわけがない。国民の事もっと考えて欲しい。
60代男性 国民に明確に伝わる簡単明瞭な説明、例えば人出が多ければ感染率は急上昇し、少なければ下降する事を何度もグラフで示すとか、昼間も危険、感染者が無症状でも周囲に感染させる率が高い、若者でも深刻な後遺症が残る症例があるなどの注意喚起を繰り返し時期を失わずに行う事で、国民の理解度は飛躍的に高まると思われる。
50代男性 命を落としかねないのに経済対策までは無理。まずは経済を止めても収束させるべき。
40代男性 国民全部PCRお願いします
50代男性 一部の業種ばかりを助けるのではなく、国民平等に給付金を出すべきと思います。国会議員等は除く。
40代男性 現金給付しろ
20代男性 もはや個人個人が自粛や感染症対策がまともにできないため、こういった緊急事態宣言を出さざるおえないが、前の緊急事態宣言の時にように一時的に減っただけにならないよう、個人個人が自粛、感染症対策をできる或いは、させる政策を期待する。また、前回の緊急事態宣言後、ほとんどの地域で終息していたにも関わらず、東京だけ終息しておらず、全国にまた広がってこういった状況が今まで続いてきたように思える。これは東京の個人個人の意識の低さもあると思えるが、電車や徒歩主体の、人と接触が多い構造にあるのではないかと思われる。また人口が多すぎることのも原因であると考える。つまり、政府は、この事態と解決するためにも、こういった東京の構造、人口の過密といった問題を解決する必要がある。
40代男性 厳しい対応を望む
70代男性 やや遅い。 学校を休校にして一気に九月新学期にすれば良い。
40代男性 医療体制、医療関係者への対応を十分に行ってからGOTOなどの経済対策をするべきだ。
30代男性 都道府県にコロナのお金をあげたら、無駄遣いされてしまうので、国民に直接あげたほうがいい
50代男性 市町村ごとの感染者数を露骨に公開するべき!これに尽きる!そうすれば危機感を国民はもつだろう。
30代男性 全国民の協力を得ないとコロナには立ち向かう事は不可能。地域限定で緊急事態宣言を発令し、その補填として1日6万円の補助金や助成金の延長等の対応を取ってくれているが、緊急事態宣言を発令されていない地域の飲食店の事を考えているのか。発令されていない地域の飲食店も経営はかなり厳しいと思われる。そうであれば、全国に緊急事態宣言を発令し、一律に助成金を検討すべきかと思う。助成金等で使用した費用は、後々我々国民が返済していく事は、全ての方が理解していると思う。そうであれば、企業(働く場所)を無くしてはならない。今を乗り越える事は勿論のこと、未来の事もしっかりと見据えて検討していただきたい。医療従事者の方達には、未知のウイルスに立ち向かっていただき、感謝の言葉しか出てこない。医療現場を守るためにも、海外への出入国を規制し、日本を守るべき。そして、全国民の協力を仰ぎ、コロナに立ち向かっていただきたい。
40代男性 外出自粛や時短営業など「お願い」という言葉だと、守らない人と守る人が出てきて、結局正直に守る人が損をするという不公平な世の中になってしまう。なので人によって受け取り方の違いが出る言葉ではなくて、制限することと制限しないことをハッキリと区別できる言葉でメッセージを発して欲しい。
40代女性 給付金支給して下さい
60代男性 国民の健康を守るということを最優先に科学的データに基づく政策を打ち出して欲しい。
30代男性 時短営業ではなく、1人利用やテイクアウトを推奨すればよい。
50代男性 補償金を出して全国に緊急事態宣言を出してコロナを抑えて落ち着いてから復興税のようなかたちで全国民から徴収したらいいと思う。
60代男性 経済よりコロナ対策を重視すべきオリンピックもあきらめた方がいい
60代男性 非常事態宣言を全国に展開する。
50代男性 オリンピックがあるため難しい舵取りだと思う。罰則規定を設けるのであれば、もっと大胆な経済政策が必要。また、医師会に対する強制力が弱い。病院への支援策も不十分だし、医療関係者へのメンタルケアも必要。
50代男性 コロナ対策が経済との両立が必要であることは理解できる。しかし現在のような中途半端な施策はダメージを長期化させるだけ。鉄壁な対策(全国に緊急事態宣言発令、外出禁止令などの完全規制)を短期間実施する方が、結果的に経済的には得策である。
30代女性 全国にコロナ感染者が広がっていて、医療も限界まできていて、絶対にロックダウンをすべき。東京オリンピックなど無理だ。
70代男性 早め早めに対処するべきだと思う
30代女性 午後8時以降の飲食店のみ時間を短縮をしても、正直意味がないと思う。1人での来店以外はお断り等人数制限での予防にした方がいいと思う。
40代男性 本当に困っている会社、医療関係、お店に補償を。コロナ収束後に成り手が減るのが経済の大打撃になると思います。農業とか、漁業とか。
30代男性 保証も罰則ももっと徹底的にすべき
60代男性 休業要請はいいが、補償は一律ではなく規模に応じてするべき。また、関連業者の補償は、売り上げが半減でされるが基準が厳しすぎる。
30代男性 都道府県の枠を越えて全国的に入院患者を分散させること、PCR検査などを大規模に実施して無症状者をあぶり出し隔離を行うことで感染者数や医療の問題を解決していけるのではないかと思う
60代女性 もう少し厳しく、しかし売り上げが減少するお店や企業にはしっかりと充分な補償を。それから若者に対しての呼びかけは若者に影響力のある有名人とかに呼びかけてもらったほうが効果があるのでは?
40代男性 時短要請等の制約がなされているのは事実だが、飲食店等一部の事業者にのみ補償がなされる現状に不公平感が強い。日本全体が少なからず影響を受けているはずであり、その意味では国民に一律に支給した方が納得感がある。
20代男性 ・年代別に対応を分けるべき。 →若い人は経済を動かさないと衰退する。年寄りは家で大人しくしてもらう。・コロナ専門病院を国費で作る。・オリンピックを中止にする。 →オリンピック役員に無駄な国費が流れるだけ。
60代男性 検査 検査
20代男性 強いて言うなら、飲食店などの営業などがいまとても厳しいのでもうちょっとでも良いから、より手厚い援助をしてもいいんじゃないかと思う
40代男性 医療、介護従事者などだけでなく、世の中を支えるインフラ、物流の現場で働く人への慰労金があっても良いと思います。
50代男性 やるなら誰の事とか気を使わずに短期間で会社等を出来るだけ強制的に休みにするべき。
18、19歳男性 もう少し早く色々い動いたほうがやりすぎと叩かれることがあっても機能してないと言われることはないのでそうしたらいい
60代女性 緊急事態宣言が出てない地域でも、コロナが感染拡大した当初から、最大限の自粛や、我慢をしている国民は、沢山います。自分自身や、家族や、大切なひとたちを想って! それなのに、自分の欲望のままに、好き勝手な行動をする人達は、公表したり、罰則を受けても、仕方ないと思う。感染拡大は、結果、死を招くものだから! 間接的に、殺人行為と同じ事です!と、私は思います。ワクチンには、希望を持っていますが、安全性に着いては不安があります。現状では、まず、医療従事者から接種との事ですが、それって、本当に正解でしょうか?もしも、重大な副作用等が出てしまった時、ただでさえ逼迫している方達が、更に試練にさらされる心配はないでしょうか?私は、まず、政治家の皆さん全員に接種して頂きたいです。身を持って安全性を確認してから、医療従事者の方々への接種をお願いしたいです。
40代男性 早く特措法を改正して海外のように厳しくコロナ対策を出来るようにするべき。
50代男性 入国の際の二週間隔離を例外なく徹底して行うべき。台湾を見習ってほしい
30代男性 やるならやる、中途半端は逆に混乱する。諸説多数あって何を信じて行動してよいかを明確にする。
50代男性 都市封鎖すべき!!
30代男性 なかなか日本の体質上、「強制」や「禁止」など強いワードは使えないのは仕方のないことですが、もう少し先々のことを考えて、人が外に出ない策や、出なくても国民の生活を守れる術を考えた方がよいかと思われます。また、国民には、小手先の策しか説明されないので、オリンピックまでや新型コロナウイルスの収束までをどのように描いているかを踏まえていることまでを説明して、策を明らかにして欲しいと思います。
60代男性 感染症対策は、強く短く行うのが良いと思う。政府は、真逆の緩くダラダラ行なっている。医療体制充実にも力を入れてべき。医療と休業補償にもっとお金を。
50代男性 経済優先も解るが、国と言う大きな組織を動かすには時間がかかる事を考え、先手でものごとを判断して欲しい。
30代女性 とにかく一律給付をやるべき
50代男性 新たな支援策持続化給付金家賃支援個人給付金等
30代女性 給付金を早急に出すべき
70代男性 検査を全国全員に実施感染者を早く見つけ隔離感染者を減らす事感染者を見つける事にお金を使う事
30代男性 まず、緊急事態宣言を政府自身が重く受け止める必要がある。外国との行き来を最小限にし、不要不急の外出を控えるよう熱心に訴えるべきだ。中途半端な政策ではかえって自粛期間が長引き、経済的な打撃も大きくなる。また、生活困難者への対応も遅れているので、早めに支援を行うべきだと思う。
40代男性 助成金の拡充
40代男性 ワクチン承認の早期化と医療従事者の支援の充実
50代男性 短期のロックダウン
50代男性 もっと早めの対応が必要だと思う
60代男性 取り敢えず急ぎ大中小とわす、すべての企業に手厚い支援を特に罹患して休業を余儀なくされた 個人企業、零細企業は社長が罹患すると3ヶ月は仕事ができません。持続化給付金も新規の特別借り入れももう使い果たす寸前です。とにかく、経済対策をしっかりと御願いします。経済をフル回転させるにはまだまだ時間が掛かりそうです。それまで生き延びる為にはせめて、借入金の返済免除位はしないと日本中の中小企業は確実に死にます。決算が怖いです
60代女性 コロナ対策を最優先に、経済対策は、コロナが収束してからで良い。病床確保や人員確保など早めに対応して欲しい。
30代女性 もっと強く外出自粛を伝えてだらだら長引かせない。百貨店や学校もすべてロックダウンにするべき
50代男性 必要な法律を早急に制定し、法的根拠のもと感染防止を徹底いただきたい。
50代女性 難しいとは思うが、その難題を解決するのが政治家の仕事だと思うので、しっかりとした対策を考えて舵取りをして欲しい。
50代男性 医療関係者に手厚く対応して欲しいです。
40代男性 危機的状況にあることをもっと科学的に定量的に伝えるべき。影響のある業界をもっとしっかりケアすべき。
60代男性 現在の法体系下では応策が限界で早急な法整備が必要。特に40歳以下年齢層の動きを止める(飲食店での会食等)為の早急な対応が必要。
50代女性 未知のウイルス、何が正解か解らな中どう対応すべきなのか手探り状態で何をやっても批判を受けて大変でしょうが時短営業、休業になり出勤をへらされたり、仕事がなくなったりして収入が入って来ず生活が苦しいのも事実です補償金等をして欲しいと思いますただじっとしていろって言われてもお金がなければ無理! このままでは不安! 国民の為とお考えなら国会議員の給料を給付金に回すとか、国民の生活、命が、掛かっていると言うなら今桜を見る会を議論している場合でしょうか?現実をしっかり見て最善を尽くして欲しいです
50代男性 罰則はお店でなく、ルールを守らない個人にすべき
20代男性 重い罰則を設けてでも1ヶ月間完全に外出不可にするべき。病院、食料調達以外。
40代男性 お願いでは、ルールを守らない人が多い。厳格な指示と、十分な保証を行うべき。
60代女性 中国、韓国からの出入国を例外的に認めず、一律入国制限するべきだ。
50代男性 もっと早く厳しく、皆が痛みを伴う政策を期待する。
50代男性 ・病床を拡大する取り組みの強化・2類からの格下げ
70代男性 国民に再度給付金を支給してもらいたい!全ての人に平等である。
60代男性 医療現場の早期改善と、体制強化にお国の予算をざぶざぶ使いなさい。公務員は減給、その他の国民は、一人一万円の支払いを給料天引きして医療費に充てる
60代男性 全国の病床数に対する民間病床の割合が高すぎるように思う。今後に備えて国公立の病院等を感染症専門病院として整備すべき。
50代女性 島国なのにここまでコロナが蔓延している原因は、政府の緩い施策に要因があると思う。国民が同じ方向を向いてコロナを封じ込むことの出来るよう自粛にはある程度の強制力を持ち、スポーツや趣味の集まり・家族同士以外の外食に制限をもうけ、コロナの影響で職を失った方に、別の仕事を紹介出来るシステムを作り、通信会社や電力会社と連携して一人暮しや高齢者のみの世帯の生活の見守り、コロナから身を守る為の知恵を国民に与え、国民の命と生活を守って欲しいと願う。
60代男性 現在病院に入院することができず、自宅や宿泊所で待機している人がたくさんいますし、今後さらなる増加が予想されます。その待機中に急変して亡くなる人が増えています。これを抑えるためには、家庭でも治療薬を服用できるようにしなければいけません。錠剤で簡単に服用できるアビガンを、早く承認することが大事だと思います。現状では有効な薬が何も服用できてない状態です。これを早急に解決しなければいけません。
40代女性 本当に大変だと思います。はじめてのウイルスに対してご苦労されていると思います。国民もみんな同じ思いだと思います。ただ、政治家の方はお金持ちです。政治家だけで対策を立てるのは限界があると思います。庶民の意見を合わせて対策を作れるよう、庶民の声をきく機関があればと思います。例えば、駅のトイレにはアルコール消毒は置かれていません。駅のトイレは不特定多数の人が使います。必ず置いておくべきだと思います。ほんとに小さなことかもしれませんが、防げるところはまだまだ沢山あると思います。それは政治家だけではわかりません。国民の声を聞いて、みんなで考えていけたらもっと良くなるのではないかと思っています。
60代男性 ・緊急時なのでヨーロッパのように法律を制定し、補償とセットで私権を制限できるようにした方が良いと思います。・インフルエンザに感染したことがありますが、ワクチンよりも治療する薬の方が重要と思います。
40代男性 まずは行政が見本を見せるべき。企業の経済を止めるなら国の全体的な歳出も少なくし、経済対策や国民の生活維持に当てるべき。この期に本気で議員削減、政党助成金の削減など議員歳出を見直すべきだと思う。
30代男性 ワクチンの普及に期待します。休業補償については利用者が心配しなくても良い仕組みを充実してあげてください。
30代女性 緊急事態宣言下では、もっとしっかり接触機会を減らすような対策が必要だと思う。学校も、諸外国のように、オンライン授業への切り替え(対応不可な家庭へは貸与などして対応)をすぐに行えば、ここまで授業が遅れることもなかったと思う。無症状な感染者を増やす政策を続ければ、感染者は減らないと思う。
50代男性 ホテルや船の一棟一隻買い上げ丸ごとのコロナ専門病棟化など、全く新たな発想を通じた医療崩壊対策の方が、緊急事態宣言やらgoto
なんたらバラマキより、遥かに有効かつ必要。
30代女性 自粛で支出が格段に上がっている。もう一回給付金が欲しい。
20代男性 熊本県民ですがコロナに対する意識が低く感じますもう少し県や国の呼びかけなどの対策をされた方がよいかと自分は大丈夫とばかりの人だとしっかり対策されてる人達がバカを見るのは間違っている今は反コロナの人達がマスクを外そうの会を開いて居ますがそれに対しての対策もお願いしたい
30代女性 今一度、入国者の制限を検討して欲しい。今がどう言う状況で、先の見えない不安に対して道筋を示してくれるとまだ安心出来る。
30代男性 政府はなるべく国民個人の努力で、感染拡大が防げればいいだろうと考えているようであるが、緊急事態宣言再発令が出ても、街は発令前と何も変わっていない。国民の自助努力では、感染は抑えられない。強い規制力をもって、不要不急の行動を抑える指示を発出すべきだ。
50代男性 今回の対策は甘すぎと思うし飲食店ばかりを対象にし過ぎだと思う。整体・カイロプラクティック・リラクゼーションなどの個人事業主なども時短を要請して保証を確実に付けて欲しい。
30代男性 休業を要請するのであれば、売上に対する補償金を支給して頂きたい。
30代男性 昨年に対して収入が減って困ってる、その中でも中途半端に減っている。そういう私達みたいな人にも何か支援でもあればと思います。母子家庭などには支援がありますが、私で例えると子供が1人で妻は病気で働く事が出来ない。収入源は私1人だか、その私が収入減になっています。共働き家庭であれば、何とかやりくり出来ない事なくても家族で1人だけの収入家族は困ってるのが現状です。
50代男性 PCR検査を国主導で検査し、事態を把握して科学的検知にもとずいで、対策を国がしめして欲しい、国民にお願いばかりしたいで、リーダーシップを発揮してほしい。
30代女性 医療従事者への保証をもっと手厚くしてほしい。
60代女性 お店の年間収入をみて資金援助を決めないと公平じゃない。時間がないなら年末調整で。テレビでも言っていたが大手の飲食店も支援がいる!
40代男性 事業者に給付金を出す際は、事業規模に比例して額を設定した方が良いと考えます。
70代女性 緊急事態の場合は、要請ではなく強制力で国を始動出来るよう法の改正が必要だと思う。一斉のロックダウンは経済的にリスクはあるが、短期間のロックダウンを一度実施してみてはいかが… と思う。
50代男性 より強い制限と医療への支援が必要
30代男性 春節終わり、およびそれ以降の外国人新規入国禁止を期待します。
20代男性 国民の行動を変容させる新たな対策/規制が必要だと思います。
60代男性 全国緊急事態宣言の発令で新型コロナの感染者をゼロに近い数字に持って行く。
30代男性 また10万円が欲しい。
3 その他
年代・性別 内容
40代男性 経済をまわせ
30代女性 日本医師会や全国知事会の意見に左右され過ぎ。飲食店ばかり狙い撃ちするのはおかしい。経済全体のことをもっと考えるべき。どれだけ失業者が苦しんでいるか…緊急事態宣言や罰則は絶対に必要ない!新型コロナなんて、ただの風邪なのに騒ぎ過ぎている。過去インフルエンザで亡くなった方はもっとたくさんいて、ここまで怖がる必要はないのに、経済のことをもっと考えて緊急事態宣言を早く撤回すべき。
30代女性 インフルエンザと同じ対応でいいと思う
40代男性 見えない敵に対する対策と言っても難しいですよね。ご苦労様です。一緒に乗り越えられる日を楽しみにしています。
50代男性 すべて自己管理。政治に、期待は、寄付、かかる人は、運命です。
40代男性 比較的よくやっている。
40代男性 騒ぎすぎ。煽りすぎ。検査し過ぎ。この騒動?が、がっちり国民の心を掴むチャンスだとは思わなかったのかな?さすが自民!と、思わせる対策を講じたらよかったのになぁ。ピンチはチャンスなのに。個人で回してる小さく、黒字の飲食店や、中小企業にまで給付金が回ってる。バカなのかな?
40代男性 特養に勤めている介護士です。職場もコロナでピリピリしています。仕事以外には何処にも行けずストレスがたまってます。慰労金を5万円、行政からもらって喜んでいましたが、今ではコロナが広がり家族を外食や遊びにも連れて行ってあげれず、家族にも迷惑をかけています。5万円の慰労金だけでは割りに合わない職業です。
20代女性 対応が遅い等の意見もあるが経済をまわすことこそ政治だと考えているので対応に時間がかかることはしょうがないと思う。
50代男性 精一杯やっていると思いますが八方美人的になっていて結果中途半端な施策になってしまっているような感があります。ですが今の状況であれば「最善主」ではないでしょうか。
40代男性 概ねうまく対応してる
50代男性 2種を早くに5種にすべきだった。
20代男性 早く5類に。メディアも一様にコロナ不安を煽るのではなく、1社でも正しい報道すれば支持されるのに賢くはないなぁと。
40代男性 国民の為にお金を使うべき
60代男性 本音 本気 本質
70代男性 経済対策よりも経済支援が必要
40代男性 特になし。
20代男性 ようやっとる
50代女性 現在の対応をいいとも悪いとも言えない。世界中を見ても上手くいっている対応がなく、経済、医療のどちらを優先して対応をとるべきなのか、誰であってもこれが正しいと言える対応は取れないのではないか。ワクチンに期待するしかないと思う。
40代女性 正解はないと思いますが、多くの人を守るために頑張っていただきたいです。攻撃的な意見は少数派なのではないかと思います。
40代男性 対応は良いと思うただ政府批判をしている人は自分を否定していると気付いてほしい選挙で決めたのは自分です
60代男性 経済に配慮したgo-toキャンペーンは失敗だった。また、飲食店などへの助成金もきりがない。結局は税金からの支出となる。営業する側が工夫するべきかと思う。ライフスタイルもビジネススタイルも変わらなくてはならない。場当たり的支援よりも産業構造を淘汰する位の抜本的対策が必要だと考える。
40代男性 政府どうのこうのではなく個人の意識の問題なので政府が何をしょうが関係ない
50代男性 分からないなりに、頑張っている。徒に批判する輩もいるが、他の政党なら何ヵ月以内に収束させられるのかと訊きたい。
40代男性 経済社会の円滑運営と各種制限のバランスは難しいもの。政府や行政に頼るばかりでなく、国民皆が協力して困難に立ち向かう姿勢が必要です。
50代男性 政府の対応よりマスメディアの記者の質問の言葉が汚い
40代男性 感染症の指定を低くして、無症状者に対する保健所や病院の負担を軽くするべき。今のままでは破綻してしまう。
40代男性 特に無し
50代男性 大した病気じゃ無いからインフルエンザ等々と同じレベルにして、何処の病院でも診療出来る様にすべき!
40代男性 新しい感染症なので、対応が後手になっても仕方ないと思います。
20代男性 Go Toトラベルは観光の起爆剤として良かったと思うが、影での利権争いが見え隠れしていて喜べない。
60代男性 何を行っても批判、不平不満を言う輩はいますので、信念を持って対応をしてくれれば良い。
30代男性 拒否した事業者等への罰則や拒否した病院の公表なども検討されているようですが、緊急事態宣言下にクラスターを出してしまうような一部企業等にも検討がなされるべきではないかと思います。
20代女性 飲食店に時短要請をしてお金をばら撒き、子どもたちの世代に借金を負わせるのはやめてほしい。若い人は致死率は圧倒的に低いのだからこれ以上経済の損失を出すべきではない。高齢者と基礎疾患のある人が活動自粛すればよい。二類感染症の扱いをやめ、重症者のみ入院措置でよい。高齢者は通常の肺炎やインフルエンザでも亡くなる。コロナだけが死因ではないのにそれだけとって騒ぎすぎ。
20代女性 2度目の緊急事態宣言ですが、まるで飲食店だけが被害を受けているように思えます 結局は個人の感染対策をしっかり行うことが大切だとは思うのですが…
30代女性 コロナウイルスは、早くインフルエンザと同じ第4種にすべきだと思う。
PCR陽性=感染者ではないのに、感染者としてマスコミが偏向報道するために世間は騒いでおりますが、色々調べるとそんなに恐れるウイルスではないと思う。報道ではコロナで如何にもたくさん亡くなっている様に見えますが、緊急事態宣言措置により影響を受けた方達の自殺の方が、実際のコロナ死者より増えていくのではないのでしょうか?そちらの方が問題ではありませんか。報道のせいでコロナで亡くなった数ばかり目立ちますが、これまでインフルエンザで亡くなった人も多数いるのではないですか。この措置をとる必要性が全くわかりません。
40代男性 メディアの報道姿勢に大きな問題がある。
60代女性 即、指定感染症の第2種を5種に変えるべき。マスコミ、世論に引っ張られて、政治が合わせているのは間違っている。政治はもっと断固たる理念を持って当たるべき。世情に合わせて政府動くのは最悪だと思う。
50代男性 指定感染症の5類にするべき
20代男性 マスコミが煽りすぎ
40代男性 すでにやり尽くしている感があり、後はワクチンの認証が速くおこなわれるかどうかに興味がある。
70代女性 全人類に振りかかった天からの警告です全人類の一人一人の自己責任を徹底させ、感染対策を100%実行させ自由に営業させるべき!ルールを作り守れなければ罰則をわたしのコロナ対策案、長文になりますので郵送はかのうでしょうか?
60代男性 特に無い
40代男性 マスコミ・メディアの報道姿勢が酷い。煽ってるとしか思えない。地上波の放送は観るに堪えない。
60代男性 政府の方も悪いが、日本国民も、ここまで判断出来ない密になりたがる馬鹿な特に若者層が原因かと考え、いっそ淘汰されればと思います。経験はありませんが、戒厳令の様に数日間 完璧に国民の動きを封じ込むのが得策と考えます。政府ばかりを責めてはいけません。国民のモラルの低下?も関係あると思います。
50代男性 遊んでいたり海外へ行ったりして感染した不注意な人は隔離し、死刑に近い罰を与えるべきだ。今の日本は昔からの「正直者は馬鹿をみる」が罷り通り過ぎている。韓国に倣って、安部元首相など懲役20年以上に絶対するべき。
70代男性 一生懸命やってると思います
70代男性 先が見えない。強いリーダーシップを期待します。禁酒法の時限立法。入試制度廃止の議論、通年採用実施行程明示、連邦制の議論など。
40代男性 コロナの発端であり、今でも事実の隠蔽など誠意のない中国の責任を国としてもっと問うべき。行政の対応は誰がやってもこんなもの。皆で知恵を出しあって協力して進めるしかない。批判に終始する連中の見識をこそ疑う。
50代男性 早く終息してほしい
50代男性 ワクチン摂取は個人の判断に委ねるべきだと思う。
50代男性 難しいかも
60代男性 国民の自覚とこれ程死者が出た責任を知事に取らせればもっと真剣に対応すると思う。特に小池都知事に金をばらまいても、キャッチフレーズではどうしょぅも無い。辞任してほしい。
60代男性 発症地域を特定し(中国である事は間違え無い)、拡散させた責任を追及し賠償金請求する必要がある。少なくとも事実は認めさせる必要があると考える。(多分、ペドロ氏ではダメですけれどね!)
40代男性 ビジネス目的の入国者に対しても、二週間以上の経過観察を行い、健康体のみ国内に入れるべきだった。ビジネス名義で入国した外国人が、観光で入国し、感染対策をろくにまもらず、新たにコロナウィルスを持ち込み、市中感染させていた。これについては、メディアが大きく取り上げなかったのも悪い。
40代男性 後手に回りがちではあるが、類を見ない新型感染症対策としては世界的にみてもよく対処出来ていると思う
30代男性 コロナへの対応が世界各国で様々で、正解が無く難しい舵取りの中、日本政府は日本のやり方でコロナに向き合って凄く頑張ってくれていると思います。日本のトップ達が潰れたら元も子もないので世論の批判ばかり目に止まらないようにしてほしいです。
50代男性 特にない
40代男性 多少緊急事態宣言が遅かったが出来るだけ様子を見て経済を維持したい考えもわかる。二兎追うものは一兎も獲ずになりそうで怖い。
30代男性 新型ウイルスなので政策等の評価は、落ち着いた後になると思う。(経済も連動しているので、新型ウイルス流行前の水準にどのくらいの期間を要するかによる)
40代男性 未知のウイルスである以上誰が政をやっても変わらない。ポジショントークを展開するマスメディアの責任は大きい。母集団の違う都合の良い数字を時々で使い分けて国民を惑わすのをやめるべき。結果としてマスメディアの信頼が失墜している事に気づくべき。
40代男性 新しい脅威に対してマスコミは重箱の隅を突くような議論や報道ばかりに感じる。医療の逼迫も重々理解はするが、そうでない医療関係者も多くいるのも事実かと思います。政府の対応も不足しているところは多々あり、全国民が平等に恩恵を受けられるような整備に期待します。
50代男性 世界中どの国もコロナ対策と経済活性化は両輪であるがどちらも充実させることは極めて困難である。個人に出来ることには限りがあることから政府の対応に従うしかない。
60代男性 新型ウイルスなので何が真に有効な対策なのかは世界中が試行錯誤しており、その評価は全て結果論に過ぎない。ストレス解消のための挙げ足取りや批判よりもまず政府を信頼して建設的な言動をすべきである。今の状態では特に若い人に自分が感染しても全て政府が悪いのだから関係ないという逃げ道を作っているに等しい。無責任な批判こそ最大の感染拡大要因である。
40代男性 メディアの妨害に負けず頑張ってほしいメディアは政府の妨害をするな
60代男性 未知のウイルスに対して国民生活の「自由」を出来る限り維持するために適切に対応していると思う。海外と比較すれば歴然である。
70代男性 この緊急事態での指導者は法律との兼ね合いはあろうが自己の責任のもとある程度の独裁性をもって応ずる覚悟が必要、こう言うと直ぐにヒットラー、ナチスのようになるぞ!と言うが民主主義国家のなかでは日本は特に成熟し過ぎて政治家のなかでも大衆迎合主義が常になり民主主義の腐敗段階に進んできているようにも思われる。外交でも政治でももっと自己を主張すべき!
このコロナ危機のなか、すべてのひとを満足させるのは無理、指導者は自分が最善と思うことを覚悟を持ってすすめ、我々はそれをただしく評価する目と耳をもちたい。
30代女性 1人1人が気をつけるしかないと思います。
80歳以上女性 政府のシステムに迅速に行動を起こすに必要な基盤がない事が特別に露見したと感じている。
50代男性 経済も大事だし難しい問題だと思う
60代男性 対応が早いとは思わないが未知の感染症なのでやむを得なかった部分があった。反省すべきは反省し、国民に安心、安全な日本に導いて欲しい。
60代男性 コロナと、コロナ恐怖症を区別する
60代男性 新型コロナウイルス感染症の感染症法上の位置付けの見直しが必要2類を5類に変更したうえで個別の対策を行えば良いと思う
60代女性 疾患を持ってる人は、大変みたいだけど、日ごろ躰にきを付けている人は、心配でも、相談出来ない。スマホを持って居ない人は、どうすれば良いか分からない。
50代女性 比較的感染者数が少なく落ち着いていた時期に、冬へ向けての対策や備えをしておく時間は十分にあったのではないかと思いますので、政府だけではなく医師会などにも十分に準備しておいて頂きたかったと思います。 また、現在の新型コロナウィルスの位置づけがエボラ出血熱などと同等の部類とされているようですが、インフルエンザのように、民間の病院でも診療出来る体制を早く作るべきかと思います。私自身は、コロナ禍以前から手洗いやうがい、冬や震災などに備えてのマスクや除菌シートなど多少の備蓄は常にしておりましたので、マスク不足になった時にも、慌てなくて済みました。昨年一月に新型コロナウイルスが報道された直後から、中国から日本に春節でたくさんの人が来ている事に感染拡大への危機感をとても感じていましたし、日本国内でマスクを大量買い占めている人々の映像を見て、マスク不足に陥る予感はあり、少し買い足しておいたので、不足する事なく過ごせました。2020年1月の時点で、中国からの入国を止めて欲しいと真剣に思っていました。また、報道が恐怖を煽り過ぎているのも事実だと思います。トイレットペーパーや紙製品、除菌グッズや食料品の買い占めなど、報道が人々の恐怖心を煽り、それにより買い占め行動に走った方も少なくなかったように思えました。こういった品々も、普段から使いながら備蓄を続けていた私には、報道に左右されず、ちょっと買い足す程度で済みました。 ですので、昨年も品物を求めて並んだ事は一度も経験せずに済みました。寒空の下、テレビで見かける品物を求める人々の列はとても密な状態でした。情報がたくさん溢れている今、必要なのは国民お一人お一人が自分自身で考え、必要な対策を講じて行動することにかかっていると思います。受け身ではなく自分自身の行動が、緊急事態宣言よりももっと強くこの感染を抑える力になるものと信じています。
60代女性 ウイルスに打ち勝つ知恵を共有できるといい。運動、栄養、ストレスの上手なつきあい方など。!!
50代女性 Gotoキャンペーンに政府も国民も平和ボケで本当の危機管理がなってない。私自身はコロナの第2.3波の方が津波のように勢力が大きいと思い基本的出歩いたりとあまりしないで自宅で過ごしていた。一人一人の管理能力が欠如しているのでは?
50代男性 中国に対し賠償金を請求してほしい。せめてコロナに関する情報の全面開示だけども請求すべき。
70代男性 正しい選択は,難しいけど、運か勇気か解りません。
50代男性 後手になっているようだが、専門家もわからないものであり、政府がもっとイニシアチブをとり、力強く、自信を持ったぶれない発言を期待したい。
40代男性 感染拡大を抑える日本経済を潤す両立が大変と思うが検討を祈ります。
20代女性 新型コロナにおける罰則規定を設ける必要はないと思う。実際に入院を拒否した人が何人いるのか、罰則を置くことによって実効性が高まるのか、という科学的根拠が不足しているように感じる。
40代男性 批判を恐れずに思い切った対策をしてほしい
40代男性 対応が早くても遅くても叩かれる。本当に大変だと思う。野党及びメディア。批判するだけなら小学生でも出来る。
50代男性 政治の責任だけではない。
50代男性 このまま、やむを得ない!と思う
30代男性 間違えてはいない。絶対的に正しいとも思わない。ただ、メディアを含めた受け取り手が、曲解、揚げ足取りし過ぎているのが現状だと思います。
30代男性 不景気を何とかして欲しい。
30代男性 法制度に則った行政以上のことをやり出す方がよほどまずい。人間一人の命よりも人類の自由の方が重要ということを弁えて対応していると思う。
50代女性 新型コロナウイルスは、飛沫感染であると明確であるので、マスクを外しての会話は無し、飛沫が飛んでいる可能性の場所に触れた可能性が有れば手洗い消毒を行う、を徹底するのみだと思う。行動制限より自覚なんだけどと思う。

 

 誤字・脱字も原文のままとした。個人の特定につながる情報が含まれると判断した場合、または公序良俗に著しく反したり、明らかな事実誤認・誹謗中傷・フェイクニュースを流布したりする恐れがあると判断した場合は掲載を見送った。政府や政党・政治家、メディアに対する批判はそのまま掲載した。  
 調査は、社会調査研究センターと毎日新聞が1月16日、18歳以上を対象に携帯電話のショートメッセージサービス(SMS)機能を使う方法を主体として実施した。コンピューターで無作為に数字を組み合わせた携帯電話と固定電話の番号に自動音声応答(オートコール)で電話するRDS法で対象者を抽出。携帯電話の場合は、調査を承諾した人にSMSで回答画面へのリンク情報を送付。固定電話の場合は、自動音声の質問にプッシュ番号で回答してもらった。目標サンプル数を携帯700件・固定300件に設定し、携帯711件・固定368件の有効回答を得た。

 

調査結果はこちら